1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

miacoco222さん

■石田衣良 プロフィール

■池袋ウエストゲートパーク (2000年4月14日から6月23日まで毎週金曜日21:00 - 21:54、TBS系で放送 主演:長瀬智也)

刺す少年、消えた少女、潰し合うギャング団。今夜も転がり込むトラブルを退屈しのぎに池袋を駆け抜けろ!躍動する青春ミステリー

少年計数機―池袋ウエストゲートパーク<2>池袋を中心に繰り広げられる、直木賞作家石田衣良の新世代ストリートミステリー!TVドラマ化もされた大ベストセラーの第二弾!著者インタビューも掲載bit.ly/dYVczq

まず伝えなくちゃ、絶対なにも変わらないもの【池袋ウエストゲートパーク 石田衣良】

■波のうえの魔術師 (『ビッグマネー! 〜浮世の沙汰は株しだい〜』2002年4月11日から6月27日にフジテレビで放送 主演:長瀬智也)

あの銀行を撃ち落とせ!謎の老投資家が選んだ復讐のパートナーはフリーターの“おれ”だった。マーケットのAtoZを叩きこまれた青年と老人のコンビが挑むのは、預金量第三位の大都市銀行。知力の限りを尽くした「秋のディール」のゆくえは…。新時代の経済クライムサスペンス

@CrazyClownStr FXじゃなくて株だけど波のうえの魔術師って本が面白いよ。 欲と戦うビジネス小説

【過去に読んだ本からの抜粋集】 波のうえの魔術師 石田衣良 本当に貧しい人というのは、みんなといっしょに貧しい人間のことだ。ひとりきり孤独に貧しいものは、まだ、金をつくっていない金持ちにすぎない。 by きつネ工房 www6.ocn.ne.jp/~tataosan/

■4TEEN (2004年にWOWOW制作により『ドラマW』の一作としてテレビドラマ化)

東京湾に浮かぶ月島。ぼくらは今日も自転車で、風よりも早くこの街を駆け抜ける。ナオト、ダイ、ジュン、テツロー、中学2年の同級生4人組。それぞれ悩みはあるけれど、一緒ならどこまでも行ける、もしかしたら空だって飛べるかもしれない―。友情、恋、性、暴力、病気、死。出会ったすべてを精一杯に受けとめて成長してゆく14歳の少年達を描いた爽快青春ストーリー。直木賞受賞作。

そーいえばWOWOWドラマの4teenがすばらしくて中学生ぶりに石田衣良さんの小説(4teenの続編)買った。石田衣良さんは初めて読んだやつが(携帯小説かよ…)ってかんじだったからなんか毛嫌いしてたんだけどさ~ pic.twitter.com/cMGPXf1aXP

誰かを好きななりたい気もちはものすごく強くて、なんだか身動きがとれなかったのだ。 (4TEEN 石田衣良)

その人のことを思うと、自然にあたたかい気もちになったり、心がよじれて眠れなくなる、そんな恋がしたいなあ。 (4TEEN 石田衣良)

■アキハバラ@DEEP (2006年6月19日より、TBSと一部JNN系列局にて全11話放送 主演: 風間俊介)

世間にうまく馴染めないおたく青年五人と一人のコスプレ美女。彼らは“無料の情報ユートピア”を目指し、画期的なAI型サーチエンジンの開発に成功。瞬く間に時の人となるなか、巨額ビジネスをもくろむカリスマIT実業家の魔の手が伸びる。ネットの未来のため、知恵と勇気で立ち向かうが―。聖なる夜、秋葉原で起きた奇跡の物語。ドラマ、映画の原作としても話題を呼んだ青春小説

■下北サンデーズ (2006年7月13日から同年9月7日までテレビ朝日系列で放送 主演:上戸彩)

弱小劇団「下北サンデーズ」の門を叩いた里中ゆいか。壮絶に貧乏で情熱的かつ変態的な世界に圧倒されつつも、次第に女優としての才能を開花させていく。やがて下北サンデーズにも追い風が吹き始め、徐々にその知名度を上げていくが、思わぬトラブルも続発することに。演劇の聖地・下北沢を舞台に夢を懸けて奮闘する男女を描く青春グラフィティ。

堤監督の作品が好きな娘。藤ヶ谷さんも出てた下北サンデーズは面白いと何回リピしてたかわからないぐらい見てた。

才能とは、99パーセントの努力と、1パーセントの可能性である。 努力とは、99パーセントの継続と、1パーセントの夢である。 継続とは、99パーセントの愛情と、1パーセントの迷いである。 引用:下北サンデーズ

■美丘 (2010年7月10日から9月18日まで日本テレビ系の土曜ドラマ枠放送 主演:吉高由里子)

美丘、きみは流れ星のように自分を削り輝き続けた…平凡な大学生活を送っていた太一の前に突然現れた問題児。大学の準ミスとつきあっていた太一は、強烈な個性と奔放な行動力をもつ美丘に急速に魅かれていく。だが障害を乗り越え結ばれたとき、太一は衝撃の事実を告げられる。彼女は治療法も特効薬もない病に冒されていたのだ。魂を燃やし尽くす気高い恋人たちを描いた涙のラブ・ストーリー。

誰かを選ぶことは、誰かを傷つけることでもある。その勇気はもち続けなければいけないし、悪や痛みは引き受けなければならない。 by 小説『美丘』

@taka69aki 有川浩「塩の街」と石田衣良「美丘」! 美丘はドラマでやってたけど、本の方がすっっごい素敵で5回くらい読み直した!!

@keito_tano 石田衣良はほんまに天才だと思うw たのっち娼年とか好きそうやな← ちなみに一番泣いたのは美丘だった気がする。何年か前にドラマ化されて更に泣いたw てか泣いた作品多い〜

1