1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

加瀬亮はもの静かなイメージ??だけど、中身はけっこうハードボイルドだった

"カメレオン俳優”としても知られ、活躍が目覚ましい加瀬亮。普段の印象はもの静かなイメージがありますが、実はけっこうハードボイルドな一面があるのです。

更新日: 2015年01月29日

355 お気に入り 393044 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musinoneさん

"カメレオン俳優”としても知られ、活躍が目覚ましい加瀬亮

作品によってガラリと印象を変えることから“カメレオン俳優”とも形容される演技力に、名だたる鬼才、名匠、巨匠と呼ばれる監督たちから、ひっきりなしにお声がかかる加瀬さん

韓国で最も影響力のある映画誌といわれているcine21。加瀬の存在が映画『自由が丘で』を特別なものにし、「とても特別な俳優」だと多くの映画評論家が評した

北野武監督映画 『アウトレイジ』 では、期待以上の演技力で、出演シーンが当初より大幅にアップしたという逸話も残すほどだ

普段はもの静かなイメージもあるが..

“穏やかそうな人”“やさしそうな人”“知的そうな人”、加瀬亮はそんなやわらかな印象を抱かせる人だ

一方で、実はなかなかハードボイルドな一面がある

浅野忠信に憧れて、大学を中退し付き人を志願

俳優・浅野忠信に憧れ、彼の所属事務所であるアノレに手紙を送って、大学を中退後1998年に同事務所所属となった

付いてすぐに、「この人は参考にならないな」って思ったんですよ(笑)。オリジナルすぎて。そこから一番学んだのは、自分で考えろってことなんですよね(笑)

浅野は「アイツは生意気なやつですよ(笑い)。僕はアイツが頑張ってるから救われた部分もある。でも、あんまりにも売れるから腹立っちゃって。最近はまた『お前は付き人だ!』と言ってます」とシニカルに笑っていた

付き人時代のエピソードがぶっ飛んでる

「白痴」の現場でも、浅野さんが中で芝居してて、何かすごい静かなシーンで、僕外で待ってるの暇だったんで、ちょっと歩いてて、そしたら蛙がいたんで、蛙を捕まえようと思って

暇だったんで、蛙を捕まえようと思って、蛙を追っかけてたら、池に落ちちゃったんですね

それを見た事務所の社長が、「そんなことをやっているだったら辞めさせる」といわれた

これまた意外?大学生時代はウィンドサーフィン部の主将をしていた

加瀬亮さんは学生の頃、ウインドサーフィン部の部長をしていたそう

僕は大学まで、ボートセイリングなどいろんな部活、運動をやっていたので体育会系のノリもよく知っていました

実はウィンドサーフィンに夢中なスポーツ青年だった

1 2