1. まとめトップ

A会場の次のセッションは「旅行EC各社に聞く成長の秘訣とこれから」です。 #cross2015a

楽天トラベル、開発メンバー100人以上って規模大きいな。 #cross2015a

UI、各社( じゃ◯ん含め)、検索する時のデフォルトの人数が2名な中、楽天トラベルだけ1名になっているのは意図があるのでしょーか #cross2015a

地域から見つけるってなるとGoogleの検索画面がなんだり網羅するようになってるからな。要望にあったものを提案してくれる存在じゃないと厳しいよなー。 #cross2015a

旅行ECエンジニアのセッション。海外は部屋単位、国内はプラン単位(でもそのプランは部屋に紐付いてる)とかなので、在庫管理のモデル設計が難しそうなんだけど、そのへんの話はでてこない? #cross2015a

ホテルの入力画面も、かなり難しそう。データ入力側の使いやすさはどれだけ気にしてますでしょうか。施設からの電話をオペレータが入力してたり? #cross2015a

総力戦、は比較的サービスが新しくて規模が大きくないうちだからこそ出来ることかも。規模が大きくなると企画部門との距離が遠くなってくるのでは、と。うちみたいに(小声) #cross2015a

寝具ありなしとか食事ありとかなしとか。 食事は大人と一緒でよいのかお子さまメニューが必要なのか、とかもあるのかしら施設的には。 #cross2015a

旅行ECあるある。子供データの扱いが難しい(寝具ありなし食事ありなし)。#cross2015a

モバイル対応。どうしても情報多いし、入力項目も多くなさざるを得ないので工夫が必要ですよね。 #cross2015a

楽天トラベル、PCで予約した内容をアプリで確認できるの、オムニチャネル的でとても便利かつ素敵です #cross2015a

やっぱり楽天規模になると業者にプランの提案をするんだな。ユーザーの体験はサイトの利用にあるわけじゃなくて、その先の旅行にある以上、旅行を施工する側の成長がサービス体験の満足度になるわけで、業者側に関与するのも大切だよなー。 #cross2015a

レッドブルとおにぎりもらって突撃先輩とおにいちゃんのセッションへ移動したぞ #cross2015a

負債残さないためにレビューをしっかりやる。みんなでしっかり見る。 毎回とは言わないまでもみんなで、をやってみるべきなのかな #cross2015a

1 2





taichiwさん