1. まとめトップ

15分でわかる!バイリンガール「吉田ちか」さんについてのまとめ

CMにも出ていたYouTuber、バイリンガール英会話の「吉田ちか」さんについて、1時間前まで名前しか知らなかった私が、15分ほどでなんとなく分かる感じでまとめました。

更新日: 2016年02月25日

4 お気に入り 11227 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

バイリンガール英会話「吉田ちか」さんとは?

吉田ちか(よしだ・ちか)

小学校1年生の時に両親の仕事の都合で渡米。大学卒業まで、アメリカはシアトルで過ごす。日本に帰国後、コンサルティング会社に就職し、並行して銀座にネイルサロンをオープンする。3年前にはじめたYouTube上の英会話番組『バイリンガール英会話』が人気を博し、昨年12月にコンサルティング会社を退職。現在はフルタイムのYouTuber(ユーチューバー)として活動している。

2014年から、世界に日本文化を発信するセカンドチャンネル「Japanagos(ジャパナゴス)」も開始。

『バイリンガール英会話』とは……

吉田ちかさんがYouTube上で発信する英会話のチャンネル。「びっくりした時に使うフレーズ」、「You knowの使い方」など日本人の英語学習者が知りたい英会話のHow toを吉田ちかさんが楽しく教えてくれます。

バイリンガールさんはその名の通り小学1年から父親の仕事の関係で米シアトルで暮らした帰国子女です。ワシントン大学・ビジネススクールを卒業後、帰国して大手の外資系コンサルに入社。コンサル時代の2011年、知人の英文履歴書を添削しているときに「a」と「the」の使い分けが不正確だったことが気になり、「需要あるかも」と思って英会話学習動画の投稿を始めました。

 半年ほどで350人の登録者がつき、反応が来ることに「はまった」そうです。ビジネス目的で始めたわけではなかったのが、あれよあれよと楽しくなり去年12月、会社を辞め専業YouTuberになりました。

―収入面はどう変わりましたか?

 辞めた直後の月収は4分の1くらいに減って20~30万円くらいでした。

 収入は単純な動画再生回数で決まるのではなく、クライアントから依頼を受けて制作する動画もあるので、月ごとによって全然収入は違ってきます。なので、年収がいくらですかと聞かれても答えられません。

吉田さんの動画が人気を集める理由はなにか。一つは動画そのもののクオリティの高さだ。英語と日本語の字幕が両方ついており見やすく、「そうだったのか」と感嘆してしまうようなネイティブならではの言い回しの解説も多い。動画は全て5分前後に編集されている。「視聴者を飽きさせない長すぎず短すぎない時間」(吉田さん)だからだ。

しかし、たった5分の動画といっても、相当な手間がかかっている。例えば、35万回以上の再生回数を誇る人気動画、「英語でようかい第一体操」。実際に英語で歌うだけではなく、アニメのキャラクターのコスプレをしながらダンスも踊る。しかも、1人10役をこなし、まるで10人で踊っているかのように編集しているのだ。

人気の理由は他にもある。丁寧な視聴者のサポートだ。

ユーチューブでは動画に対して誰でもコメントを投稿できる。一般に、人気になればなるほど「つまらない」などの誹謗中傷が集まり、コメント欄は「炎上」しやすい。しかし、バイリンガール英会話では滅多に炎上しない。

 「親しい間柄で使う場合はなんて言えば正解ですか?」「(英文を書いてから)この文法は合っていますか?」

 バイリンガール英会話に投稿されたコメントを見ると、視聴者からの質問がずらりと並ぶ。吉田さんは、このほとんどのコメントに日本語や英語で丁寧に返信し続けている。一方的な動画配信にとどまらず、コメント欄を活用した双方向のやり取りができる点も、吉田さんがファンを増やした一つの理由だろう。

1 2 3