1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【スイーツ】絶対食べたい!リリエンベルグってどんなお店?

プロフェッショナルで紹介され、美味しんぼにもでてくるリリエンベルグ。そんな、お菓子好きの中で絶大な支持を誇るリリエンベルグのお菓子をまとめました♪

更新日: 2015年01月31日

211 お気に入り 230157 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

siroinamiさん

リリエンベルグってどんなお店?

小田急線の新百合ヶ丘駅から徒歩15分♪
定休日 第1,3月曜日、毎週火曜日
営業時間 10:00amから6:00pm

1988年に誕生した”リリエンベルグ”は、この新百合ヶ丘の地で25年以上愛されているお店です。

商品は、ケーキと焼き菓子。どちらも共に、ネットの評価は究極レベルの高評価。

食べログも星4つ、TOP1000入りしたお店です

リリエンベルグはお店も可愛い♪物語の中に出てくるかのような建物です・・!植物が沢山生えていて、素敵な空間です。

リリエンベルグ・・・。 お菓子好きだったら、この名前を耳にするだけで、つい口元がゆるんでしまうことだろう。 絵本から飛び出したような夢のある建物、丁寧に作られた味わい、桃、栗、ブドウ・・・旬のおいしさをギュッと閉じ込めたケーキたち。そこは、お菓子がもたらす幸せの力がどこよりも宿っている場所だからではないだろうか。

とにかくお菓子の世界では超有名、すんごいお店です!

リリエンベルグのザッハトルテが美味しい・・・

シェフの技がつまった、美しいザッハトルテ!

オーナーシェフの横溝春雄さんは、過去に、あのグルメ漫画『美味しんぼ(44巻)』にも登場したこともあるほど

このザッハトルテが話中に登場していました!

リリエンベルグ!! ザッハトルテいただきました(^^) お店めっちゃ可愛くて 雰囲気よかったぁ pic.twitter.com/9AfbxqprSx

有名なリリエンベルグのザッハトルテ☺︎ お土産にいただきました〜 美味すぎ❤️ #食べラ tbra.to/dL6ulK

カットしてみると、周りのザッハグラズィュールは見事に均一にかかっています!

『プロフェッショナル仕事の流儀』、川崎の洋菓子店『リリエンベルグ』の横溝春雄さんの回を見る。ザッハトルテ作りで、100℃以上に熱したチョコレートを素手で触って粘りを確認し、板の上に出して伸ばしながら結晶になる核を作る作業を繰り返す。やはり菓子は作るのではなく買うものだと再認識……

まさにプロの仕事。

フルーツケーキも美味しすぎる!

定番商品のいちごのタルト!いちごが大きくておいしそう・・!

おいしそ~~~~う!!

リリエンベルグの苺のケーキとアプリコットのパイ! もうめちゃくちゃ美味しかったです!生地も苺もアプリコットもクリームも、全てちゃんと存在感があって、それでいてちゃんとひとつになってる感じ! instagram.com/p/yONDotHQxC/ pic.twitter.com/7QDthyIrP0

レアチーズにつつまれた、日向夏のゼリーケーキ!
蜂が乗ってて、見た目が可愛い・・!w

中にはゼリーがはいってる♪

サクサクのパイとクリーム!甘酸っぱいソースもたまりません。

サクサクとろとろです!

@tomeito28 でしょ‼︎‼︎リリエンベルグはお店の外観からオシャンティーなうえにケーキも焼き菓子も美味しいっていう素晴らしいお店なんだよ!!!!ナポレオンパイも美味しいよ!!!!

忘れられないモンブラン!

出典ameblo.jp

これが噂のモンブラン・・・!

中には、栗の粒がごろごろ。
さらっとした舌触りでした。
程よい甘さで、味のバランスが絶妙です。

出典ameblo.jp

クリームの中に、栗が入ってる!

1 2