1. まとめトップ

ドコモ光の新料金プラン発表!知らないと怖い新料金プランの落とし穴

ついにドコモ光の新料金プランが発表。しかし、新料金プランをよく見てみるとそこには、その複雑さゆえに、見落としがちな点が多々ありました。そこでドコモ光を安心して利用するために、先行するauスマートバリューと比較しながら落とし穴をまとめてみました。

更新日: 2015年09月25日

kibarashiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
62 お気に入り 224221 view
お気に入り追加

▼ドコモ光の新料金プランついに発表!

NTT docomoは1月29日、NTT東西の光回線を利用した固定回線サービス「ドコモ光」を正式発表。これにあわせて光セット割「ドコモ光パック」も発表した。

2月16日より受付開始、3月1日よりサービス開始。

今回話題になっている「セット割」というサービスは、通信事業者が指定する携帯電話サービスと固定インターネット回線をユーザーがセットで契約することで、月額料金を割り引くサービスのこと。

そもそも、光回線サービス市場で約7割占めるNTT東西と国内のモバイル市場で最大のシェアを持つNTTドコモが、このようなセット販売を行うのはNTTグループによる囲い込みだと問題視されていた。

NTTグループによる固定回線とのセット割引については、さまざまな議論がくり広げられてきたが、NTT東日本/NTT西日本から光回線の卸提供という形で事実上、認められる形となった。

▼「うれしい」「複雑」「落とし穴がありそう」と賛否両論

ついにドコモ光が。 auみたいに家で使う光と携帯電話がセット割引で使えますね。 長年ドコモなので本当にうれしいです。 By P1362684 #colopl_a colo.pl/8uvPTB

ドコモ光複雑すぎる。auのスマートバリューみたいにシンプルにしてくれほんと

なんかよく分からないけど、ドコモ光セット割、落とし穴だらけな気がするんだがこれいかに?

▼そんな「ドコモ光」の特徴って? ざっくり整理してみた!

・ドコモ光

■単独(別途プロバイダの契約が必要)
→戸建て・マンションの2タイプ

■一体型(ドコモ指定プロバイダで料金もコミコミ。プロバイダの種類でA・Bに別れる)

→A
戸建て・マンションの2タイプ
→B
戸建て・マンションの2タイプ

内容としては、ユーザーがISP(プロバイダ)を選び、ISP代が別途かかる「『ドコモ光』 単独型」と、ドコモと提携するプロバイダの利用料が一体となった「ISP料金一体型」という2つのプランがある。一体型はさらにタイプAとタイプBの2つの価格を設定した。

つまり、計6つのプランが存在することになります。

・ドコモ光パック(セット割)

「ドコモ光パック」が、これまで話題となってきたいわゆる「光セット割」だ。NTT docomoのスマートフォン/携帯電話と、前述の「ドコモ光」を組み合わせることで、割引が発生する。

つまり、セット割を適用させるためには「ドコモ光」+「ドコモ携帯」が必須。

割引額は契約するパケット定額サービスのデータ通信量・料金に応じて、割引率が変化する。

ちなみに先行するauは一律。

・光スマホ割、既存の割引の適用も可

新規/MNPで携帯回線を契約し、「光シェアパック」も契約した場合、基本料金を1年間割引するのが「光スマホ割」だ。

「光シェアパック」は、新料金プラン「シェアパック」が、セット割時に使われる名称。

なお、「ドコモ光パック」には、既存の割引制度「U25応援割」「ずっとドコモ割」も重ねて適用できる。

▼でも「本当にお得なの?」 気になったので調べてみた!

1、割引の恩恵を得られる人は限定的

価格破壊が起こると考えるのは早計だ。各社の料金プランを点検すると、条件付きで値引きするものの、大半の利用者の基本料金は月5000円前後でほぼ横並び。従来と大きな差はない。

各種割引も、一見大幅に安くしたように見え魅力的だが、いずれも対象者には条件があり必ず安くなるわけではない。

恩恵に最大限あずかるには、まずドコモとの契約でスマホのパケット料金プランを最も高い月30ギガバイト(GB)のメニューにしておく必要がある。加えてドコモの携帯回線を15年超継続して利用しているなども条件。ハードルが高いのだ。

なんかドコモ光って始まるらしいけど、プラン見たらいろいろハードル高そうで自宅光化への見通しも暗く、むしろ気分はドコモ闇って感じ

1 2 3





kibarashiさん