1. まとめトップ

突然、腫れて、すぐ消える!機械性・物理的じんましんとは?

突然、腫れて、すぐ消えることはありませんか?じんましんの原因と対策を紹介します。

更新日: 2016年04月21日

meigen100さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 137372 view
お気に入り追加

腫れるけど、すぐに消えてしまう・・・

ポリポリ腕を掻いていると一見虫さされっ!でも少し違う…。5分後程には消えてしまいます。大きさは小が1cm大が3cmまであります。朝起きても、風呂に入っていても、テレビを見ていても痒くて見たらできています。蕁麻疹?湿疹?アトピー?すぐ消えてしまう為皮膚科に行けません。

不思議な皮膚。私は、虫に刺されてないのに、突然かゆくなって、赤くなって、見た目は虫刺されそっくりだけど、虫には刺されてない、ってことが時々あります。

もしかすると機械性蕁麻疹(じんましん)かも

機械的じんましんは外部から機械的な刺激を受けた場合に起こるじんましんで、別名で「物理的じんましん」とも言います。擦ると赤く残る機械的じんましん時計のバンド、ベルトで押さえていたお腹、下着のゴムによる締め付けで発生します。

それ以外でもアクセサリーの金属類の接触部分、バッグを持っていた手首、強いかきむしりなどでもできます。これは刺激物質を受けた真皮の微細な血管の周辺にある、肥満細胞の細胞壁からヒスタミンという物質が遊離されるためです。

http://www.jinmasin.com/mt/archives/2006/03/post_6.html

原因はストレス・・・

私も、何度か出たことがあります。医者にも行きましたが、原因は不明(もしくはストレス?)という診断でした。

疲れたとき、具合の悪いとき、体が弱っているときに出ることも

原因は、部屋のほこりとか、身体の疲れ、精神的なものがあるそうです。嫌な上司がいると、蕁麻疹が出るOLさんもいるんですよって、おっしゃってました。

ストレスと風邪と食べ物(というか口から摂取して胃に入るもの)が原因なんだけど思い当たることない?と医者に聞かれて、そのとき胃が調子悪かったのでコレか、と思いました。

疲れたとき、具合の悪いとき、体が温まったときなどによく出ます。

原因の特定は難しい

蕁麻疹というのは原因の特定が難しいらしく食べ物が原因となっているものもあれば、温熱蕁麻疹や寒冷蕁麻疹と言って、外からの刺激が原因となるものもあるそうです。

じんましんになってしまったら

じんましんになった時は、できるだけ静かに過ごし、じんましんのできているところを冷たいタオルなどで冷やしたり(寒冷じんましんの場合は避けます)、摩擦や圧迫、振動などの刺激を与えないようにしたりしましょう。血行がよくなると、じんましんが悪化しやすくなります。

また、何より、じんましんになった原因を見つけて、それを取り除くことが大切です。しかし、実際には原因を特定できないことの方が多いので、その場合は、いま起きている症状を改善することが第一ですから、薬物療法を行います。

病院に行くのもよいです

私も同じような症状があったので、(お風呂上がりに同じ場所に同じ形の蕁麻疹が出る)別件で皮膚科に行ったときに先生に聞いてみました。短時間で消えるのなら問題はないそうですが、気になるなら一度病院へご相談に行っても良いかもしれませんね。

じんましんは予防するためには

じんましんの原因が分かっている場合は、それを遠ざけることが一番の予防です。原因が分からないものも多いじんましんですが、できるだけ原因をつきとめるには、じんましんがあらわれるまでの1時間に、何を食べたか、何か薬を飲んだか、どんなことがあったか、よく思い出すことが大切です。思い当たることがあれば、血液検査などで原因を確かめることもできます。

過労やストレス、睡眠不足は、じんましんを起こしやすくする誘因となります。日頃から規則正しい生活を心がけ、バランスのよい食事を取ることもじんましんの予防では大切です。また、血行をよくするお酒や激しい運動、湯船に入ることなどは控えめにし、皮膚を摩擦や圧迫、振動などで刺激しないようにするなど、じんましんの原因になるものは、できるだけ避けましょう。

1





meigen100さん