1. まとめトップ

情報によるとここのレポートがネットや、まとめサイト等で
『グラディウスが遅延している』という表現にされているそうですが、
私の目的はPS4版『グラディウス』には遅延がなく、
むしろ遅延がないのを前提にした所から、
如何にベストな環境を構築するか?が主題になっていると思っていますが、
先に書いた様に意図的な改竄から開発者の方々に迷惑をかけている、
とも聞いており、大変申し訳ないと思います。

まぢでそういう改竄やめろや、ボケ!と言いたい。

追加:2015/1/31 16:31

タイトルセレクトの所で、 GRADIUS日本版を合計5回、 NEMESIS北米版を合計7回、 NEMESIS欧州版を合計3回起動させると、 GRADIUS日本版(バブルシステム)が追加されます。 #グラディウス youtu.be/Sb4V4vE22sE

ここから始まった。

PS4 グラディウス。 帰宅からの四回やって、 やっと2-2まで行けたわ。 俺、反応悪くなった pic.twitter.com/uBKrNc3FN8

PS4 グラディウス。液晶モニター(レグザゲームモード)のせいなのかUSBアケコンのせいなのかわかりませんが何かちょっとモタっと感じました。 でももう5、 6年はやってないと思うのでこんな感じなのかなぁいや違うと思うなぁって感じでした。皆さんはいかがでしたでしょうか?

とりあえずこのモヤモヤ感を解消するためにHeyにでも行ってくるか。

REGZA 55Z8 ゲームダイレクト dot by dot表示の遅延て、 1フレームだったっけ?2フレームだったっけ?

REGZA 55Z8 ゲームダイレクト dot by dot表示の遅延は約1.2フレームとのこと。 つまり液晶だけで2フレームは必要経費、ということか。 グラディウスは確かそもそも1/60過去だった気がするので(気のせいかもしれん)、PS4の環境化ではベストで都合3フレームか?

@miharasan 32インチ以下のモデルだと遅延は0.2フレームだそうですよ(ただしフルHD解像度じゃない

PS4 グラディウス環境問題。 で、うちの環境ではどうやら最低4フレームは遅延している模様。 これでは確かにモソっと感じるわな。 改善せんといかんな。

@gra2com グラディウスは別にFullHD解像度が必要じゃないのでグラディウス用に32インチ以下のREGZA買って来ないとダメですね。

@miharasan 公式で0.1フレーム遅延を宣言らしいです?だったら最高かも(自分は32VのREGZAを購入

新しい検証結果と体感を考慮した結果、 先の検証の方が体感的に重く感じたので、 再度映像を確認した所、 数値が5.0ではなく、5.5であった事が判明したので 検証結果を修正しました。 検証数値:(2015/01/30 18:46修正) youtu.be/Kar0yRFAo8c

新しい調査: RDT234WX  内部遅延0.1 PS3/PS4対応スタンダードデザインアケコン TE2 検証結果: コマ数より1/12秒=5フレームと算出。 考察: 資料上、液晶の遅延は1フレームで、 先の液晶と比較してちょうど液晶分1フレーム減った事になる。 (つづく)

(つづき)ただし、アケコンが変わったので現時点でも参考値となる。 検証は自宅にモニターとアケコンを運んでから(しんどい)。

新たなる謎: ただ解せないのは、なんで4フレームも迷子なのか? 完全に俺が数え間違いをしてるだけかもしれない。 ちなみにRDT234WXでは、もっさり感が幾ばくか軽減された気がする。 でもシャープではない。

正直、疑っているのはアケコンの遅延。 PS3の時代は酷い目にあった、という訳ではないがw アーケードの歴史的にもUSBインターフェイスには苦労した歴史があるから。 最終的にはPS3の時と同じく、 純正コントローラを乗っ取る方法とかに戻るのかも。

アケコン ボタンの入力があったら光る発光ダイオードを付けるぐらいせんと、 詰めた計測はできんな。 ちょっと発光ダイオード買ってくる・・・のか?w

遅延数値を改めて定義:  次のフレームで表示の場合、1フレーム=遅延±0  1フレーム変化なしの場合、2フレーム=遅延+1 と改めて定義して、先の検証と当てはめてみる。 0.091666667秒 5.5フレーム 遅延+5  0.083333333秒 5フレーム 遅延+4(つづく

つづき) と改めて定義すると、今回アプリが1フレーム出力だとすると 液晶+1なので都合2フレームなので遅延+1となる。 ここで元グラディウスが+2なので液晶分を相殺できると、 ほぼオリジナルの感覚で遊べる事になる(つづく

つづき) が、残念なことだが今までの検証では、 最短で5フレーム、遅延+4となっている。 どこかで3フレーム、遅延+2が迷子。 つまりアケコンが+2になっている可能性がでてくる。 これはアケコンのせいではなく、 PS4のUSB入出力ドライバの仕様だと考えられる。 (つづく

つづき) 体感上、納得のいかない数値ではあるが、理屈、筋は通っている。 つまり最善手はPS3と同じで純正PSコントローラの乗っ取りという結論になる。 以上、異論、論理が変じゃん?なレスはウェルカムです。

つづき) 実際の経験としてUSBからの入力は2フレームかかる事が多かったので、 1フレームで処理できるBluetooth、 つまり純正PS4パッドで確認してみた結果、 0.066666667秒 4フレーム 遅延+3 という結果になった。 (つづく

改造しない場合の最善手は、 低液晶モニタと純正で遊べ、ということで。

※補足 検証値は240FPS映像からのコマ割算出で3回の平均値を取った物で、 可能な限り正確にしたつもりではあるが、 映像からのコマ割り算出に誤差がある可能性がある、 ということをご了解いただきたい。 またメーカ公表の数値を使っています。 これは信じないとどうしようもない。

1 2





ゲーム開発屋さんです。
四半世紀に渡り商用ゲームを作っています。
死ぬまでに100タイトル目指したかったです。