1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

romonさん

漫画家。自身の少女時代をモデルとした代表作『ちびまる子ちゃん』の主人公の名前でもある。

2018年8月15日、乳がんのため死去。53歳没。

タレント。アイドルグループSKE48チームSの元メンバー。

2018年4月、乳癌のため左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受けていたことを公表。

女性歌手、ソングライター、TAKAKOによるソロ・プロジェクト。

2018年、自身の誕生日である3月14日に公式ブログでデビュー20周年の報告に加えて、昨年末に乳がんを患い、手術を行うことを発表した。

恩田千佐子

中京テレビ放送のアナウンサー。

2017年11月、夕方ワイド番組『キャッチ!』内で初期の乳がんであることを公表。番組復帰した回で発覚から治療までの経緯を放送した。

女優。NHK朝の連続テレビ小説『芋たこなんきん』で、主役の花岡町子を演じた。

2017年、初期の乳がんで中日劇場「おもろい女」の公演中止発表。翌年に同舞台で復帰した。

だいたひかる

お笑い芸人。芸能人などにツッコミを入れる一言漫談。R-1ぐらんぷり初代チャンピオン。

2016年12月、テレビ番組『ミヤネ屋』に出演した際に、乳がんにより右胸を全摘出したことを公表。

2017年、テレビ番組の企画で5年ぶりに人間ドックを行ったところ、左乳房に乳がんが発覚。手術を行いリハビリ後、ライブで復帰した。

漫画家。女性漫画誌で大人の恋愛や、家族の愛情を描いた作品を発表し活躍。

2017年7月、乳がんのため死去。54歳没。くりたのTwitterアカウントで公表された。

女性キャスター、タレント。姉はフリーアナウンサーの小林麻耶。夫は歌舞伎俳優の十一代目市川海老蔵。

2016年6月、乳がんを患っていることが、夫・市川海老蔵の記者会見において明らかにされた。

女優。映画、テレビ、舞台と女優業を中心に活躍。夫は俳優の渡辺謙。

2016年3月に乳がんのステージ1の診断により手術をした。

元女子プロレスラー、タレント。男子プロレスラー佐々木健介の妻。

2015年9月、乳がんにより右乳房全摘出手術を受け、わきのリンパまで転移したがんを取り除いた手術で、わきの神経も取ったことも告白した。

歌手、女優。ドラマやバラエティ番組など多数出演。おニャン子クラブの元メンバー。

2013年12月、乳がんで右胸の全摘手術を受けた。2015年10月、右乳房の再建手術を受ける。

小林アナ

お笑い芸人。元新潟テレビ21アナウンサー。本名は小林聖子。

2013年7月、乳がんに罹患していたこと及び癌切除と乳房再建の手術をしたことを自らのブログで公表した。

1 2 3 4