1. まとめトップ

入園準備*幼稚園グッズの名前付け・名前書き、何にどうやってつける?

意外と大変な入園グッズの名前書き。書いたり貼ったり押したり・・・どんな方法が楽?どうやってつければ持ちがいい?

更新日: 2017年03月20日

42 お気に入り 161676 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sinpei1946さん

■臨機応変に対応しよう

お名前付けグッズをいくつか用意しておいて、体操服など目立つ所にはフロッキー、お道具箱など長く使うものにはお名前シール、でもクレヨンや着替えの服などは手書きでもいいかな、などと柔軟に考えていくと、膨大な名前付けの作業も楽に済ませられます。

■手段は色々

1.手書き
2.アイロンで貼る
3.パソコンで作る(シール)
4.テプラ
5.スタンプ
6.フロッキー

■手書き

【メリット】
・ペンさえあればOK
・どこでもOK

【デメリット】
・にじむ
・洗濯で消える
・うまく書けるか心配・・・?

私は大体シール、アイロンタイプもすぐはがれちゃうし、結局手書きが多いですね。

最初はせっせとアイロンでくっつけていたけど面倒くさい!!ので服や肌着などは手書きでタグとかに書いちゃっています。

ペンがあればできる!

大好きなお母さんが一生懸命書いてくれたりシールを貼ってくれたりってそれだけで嬉しいと思いますよ^^
ただ手書きは消えると言うデメリットが。

◎布に書いてもにじみにくいペン

■アイロンで貼る系

【メリット】
・貼り直しができる

【デメリット】
・時間がかかる

着れなくなったときに処分前にはがしやすいのはアイロンラベル。つけた時と同じようにアイロンで温めると簡単にとれます。
逆に乾燥機には弱いので注意!

■パソコンで作成

【メリット】
・自由がきく(サイズ・デザイン)
・必要な時に必要な数作れる

【デメリット】
・シール台紙が高い
・貼る素材を選ぶ(布などはNG)

パソコンの使える方なら、ワッペン付き名前シールを手作りも結構いけます。パソコンショップに行くとアイロンプリント用紙も売っていますのでそれで布にもマーク入り名前を付けました(靴下や下着まで)

シール台紙のみ買って、自分でパソコンで作るのも手です。
「テンプレートバンク」というサイトに、自分の持っているソフト(「ワード」「一太郎」のたぐいからOK)、いくつかのメーカーのシール台紙(ヒサゴ、エーワンなど)から、テンプレート選べるみたいです。
また、背景の模様とかも、いくつかあります。

■テプラ系

【メリット】
・簡単
・必要な時に必要な数作れる
・防水シール有

【デメリット】
・シール台紙が高い
・貼る素材を選ぶ(布などはNG)

テプラプロで作ったラベルの方が薄くて丈夫ではがれにくいからです(^^ゞ

■スタンプ系

【メリット】
・簡単

【デメリット】
・布・プラスチックは押しにくい
・消えるものもある

気軽にポンポン押せるお名前スタンプ。
提出物や連絡帳などの確認欄に「ポン!」と押したり、毎日オムツにポンポンと押して名前をつけたり、1つあるととても重宝します。

インク内臓タイプがおすすめ

■フロッキー系

【メリット】
・伸びるものに◎(靴下など)

【デメリット】
・付け直すのが手間
・時間がかかる(アイロン押し当て)

1 2