1. まとめトップ

NG品に注意!結婚の挨拶!手土産はコレが良い!!

結婚の挨拶に持っていく手土産の注意点

更新日: 2015年08月31日

38 お気に入り 408856 view
お気に入り追加

手土産ってどんなものを持っていけばいいの??

値段は?

手土産の相場の目安は3,000円程度。
ここでの手土産は、「結婚のご挨拶をする時間をわざわざ設けてくださることへのお礼」としての意味合いです。

手土産の値段・相場ですが、安い物はなるべく避け3000円~5000円程度の品が良いでしょう。

どこで買う?

行きがけに相手の家のそばで買うのでは、たとえ有名店のものでも間に合わせのように受け取られかねないので、必ず事前に買っておこう。

相手の家のそば以外にしましょう。

どんなものがいいの?

手土産は、相手側のご両親が好きなものを事前に確認しておきましょう。
一般的には、和菓子や洋菓子などのお菓子がオススメ。
相手の両親がお酒好きなのであれば、銘柄を調べて持参してもよいでしょう。

、品物は時計や置物、記念品のように「残る物」ではなく、 食べ物などの「消え物」が良いです。

大体、カステラや小分けされた洋菓子が多いようで、 和菓子でも良いですが、おせんべいだと「割れる」というのが「結婚」の場に相応しくないと忌まれる場合もあるようです

縁起のいいものは?

避けたほうがいいものはある?

おせんべいだと「割れる」というのが「結婚」の場に相応しくないと忌まれる場合もあるようです。

羊羹(ようかん)です!
これは、「切り分ける」という意味から、
結婚においては、縁起的に、良くないと思われているんです。

のしはいる?

のしは基本的には必要ありません。
もしつける場合は、紅白の結び切りののし(2人のご縁が二度とほどけないように)を用います。「外のし」で包装を依頼し、下段に二人の姓を書きます。

「寿」としたい人もいるようですが、
結婚が、認められてからにしましょう。

渡し方は?

1 2





happy777luckyさん

結婚関連等、幸せな情報をまとめています。