1. まとめトップ

肌にも疲れにも効く!万能すぎる「エミューオイル」の魅力

スキンケアや疲労回復にも、更には育毛にも効果的だという「エミューオイル」。その効果をまとめてみた。

更新日: 2018年09月14日

23 お気に入り 63986 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rainshineさん

オーストラリアに生息する鳥「エミュー」

エミュー鳥はオーストラリア固有の鳥で、約8,000万年前から生息している古代鳥類です。ダチョウに似た大型鳥で、ダチョウの次に世界で2番目に大きい鳥です。

この鳥から抽出された「エミューオイル」が万能らしい...。

大人のエミュー鳥は、荒廃した自然の中でも凄まじい傷や衝撃から驚くべき回復能力を持っています。そんなエミュー鳥から採れる油が「エミューオイル」です。

エミューの退化した羽部の下の脇腹あたりの皮下脂肪から抽出された天然オイルです。

オーストラリア先住民のアボリジナルは、このエミューを食料として狩猟していましが、エミューから採れるオイルを常備薬として利用していました。エミューオイルを傷の患部に塗布したり、火傷に用いたほか、打撲、筋肉疲労や関節炎、皮膚トラブルにも利用していました。

今では注目されファンは急増中

その後、1980年代にオーストラリア政府の支援により、エミューオイルの研究分析・臨床検査が公式に進められ、豪州治療医薬品局の定める「医薬品」として認められて広く認知されることとなりました。

オーストラリア出身の女優ケイト・ブランシェットは、肌に栄養を与えつやを保つため、「エミューオイル」を愛用しているという。

今では美容フリークの方などにも知られるようになり、優れたオイルとしてファンが増え続けているそう。セレブを魅了し話題を呼び、様々な化粧品メーカーが開発販売に参入し、ブームになっているのです。

その効果とは?

赤ちゃんやご年配の方々の敏感肌や乾燥肌などを優しく守ることはもちろん、アレルギーなどの疾患を持つ肌を、外部の刺激から守りつつ正常な状態に戻す手助けをします。

経皮性は、皮膚のバリアを通過することのできないウォーターベースのクリームよりも効果的で、保湿剤、美容液に配合することにより、成分を皮下組織へ届け、有効性を発揮します。

また、大切なお肌を、紫外線などの有害な刺激から守ってもくれます。

乾燥肌、しわ、たるみ、はり、くすみ、にきび、さらに皮膚炎、湿疹など、あらゆる肌の悩みに対応するまさにマルチオイルです。

さらに体の疲れも癒してくれる!

現在オーストラリアでは、プロのスポーツ選手やオリンピック競技選手をはじめとするスポーツ分野、関節炎患者などの医療分野でエミューオイルが幅広く使用されています。

エミューオイルは、動物性ですが成分は植物性に近い性質を持ち、肌への浸透度が高くオイル特有のべたつきを感じません。

肌の毛穴の目詰りも防ぐので、ニキビのある方でも大丈夫。敏感肌・乾燥肌(インナードライ肌)・混合肌、湿疹、かぶれなどの部分にもやさしくお使いいただけます。

お肌の弱い赤ちゃんやご年配の敏感肌や乾燥肌にもご使用いただけます。その理由は、過去に話題になった「馬油」や「プラセンタ」などよりも角質の浸透力が高いのです。

1