先月の給料は9万円だったし、1月は正月で出費が嵩んだのに、手取りは8万5000円。食べていくだけで精一杯

出典あなたの隣にもいる「貧困女子のビンボー生活」  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社]

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

働く20代・30代女性の貧困が深刻化!月収10万円の最貧困女子が急増!

働いても豊かになれないという20代・30代の女性による貧困が深刻化してきています。月収10万円で働いているような「貧困女子」が急増しており、社会問題になっています。貧困女子は、結婚・出産も難しく、将来のプランを立てることも難しい状況です。

このまとめを見る