1. まとめトップ

釧路のソウルフード「レストラン泉屋」をまとめる

泉屋のスパゲッティが好き。気づいたら泉屋のスパゲッティのことを考えている。スパカツもいいけどピカタも泉屋風もいいな。でも結局スパカツを注文して胃もたれする自分がいる。次は別の頼もうと思いつつ、3時間もすればまたスパカツのことを考えている。でも本当はピカタが一番好き。

更新日: 2015年02月01日

veryparipariさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 69983 view
お気に入り追加

レストラン泉屋という店

これが釧路の泉屋名物スパカツだ。

もしあなたの身の回りに釧路出身という方に出会ったら【泉屋】という名前を出して見てください。泉屋という言葉にその人間がピクリとも反応しなかったら、その人はモグリだと思っていいでしょう。今も釧路に住む18万の人口のうち95%以上は確実に知るその名を知る名店レストラン、

北海道の東の街、釧路市には・・・
他都府県から恐れられる最強のスパゲッティを出すレストランがございます。
その店の名を泉屋と申します。

「スパカツを始めたのは昭和35年頃でしょうか。当時の木造の店は、すき間だらけで寒くて。当初はお皿で出していたんですが、鉄板を使ったら、寒いなかでも最後まで熱々のまま食べてもらえるのではないかと。それがスタートでした。今はメニューの表記は『スパカツ』ですが、もともとは『スパゲティミートソースカツのせ』というんですよ」。

▲レストラン泉屋代表取締役の小泉俊一さん談(78歳)。一昨年まで厨房に立っていたそう

泉屋のスパゲティは眺めるだけでも楽しい

再現できそうでできない味。
無条件に旨い。

ぜひ粉チーズをかけた食べたい。

スタジオで試食した女優の木野花さんは、「トマトソースがくどくなくて、量は多いですけど飽きないのかもしれないですね」とコメント。俳優の陣内孝則さんは「ソースがキモですね。たぶん正義感の強い人が食べていたと思う。“正義のピカタ”」とダジャレを披露した。

濃いめのトマトソース。
えのきとたけのこと肉が入ってる。
肉はチャーシューだそうだが、
個人的には「中の肉」と呼んでいる。
写真は大盛り。

ケチャップの濃さがたまらない。
店で注文する事は少ないけど、夜中無性に食べたくなる。

ハンバーグにミートソース。
戦士のスパゲティ。

レストラン泉屋は釧路市末広町にある老舗レストラン。1958年に創業しました。半世紀近い歴史があります。泉屋を一躍有名にしたのが、スパカツ。カツレツをミートソーススパゲティの上にのせた料理です。

生卵が乗ってる。
和風味。なぜミラノ風なのかは釧路7不思議に挙げてもいいだろう。

これも店で頼むことは少ないのではなかろうか。
しかし絶対にうまい。

完全に旨そうだ。
カレーとスパを初めて合わせた時、あまりの旨さに怖くなったのを覚えている。
とんでもない秘密を握ってしまったと。

これは食べた事がない。
ビールと合わせると最高だろう。

特徴的なのがお皿替わりの鉄板。とても、アツアツで、最後まで美味しく頂けます。見た目ほど油っこくなく、味も濃くはありません。また、忘れてはいけないのがボリューム。これで一人前だとか。お店の人に伺うと、大盛りとさらに裏メニューとして大盛りの大盛りもあるそうです。

ボンゴレに似てなくもないが、贅沢。
ぜひ食べ比べてみたい。

これ絶対うまい。
なぜ今まで頼まなかったのだろう。
次はこれにしよう。

やばい。
これ確実にうまい。
でもきっと高い。
1000円以上しそう。

スパゲティ以外のメニューが豊富すぎるよー

1 2





veryparipariさん

すごい田舎でのんびりこつこつまとめていきます。