1. まとめトップ

【感想ver第3話】主演中谷美紀&水川あさみ ドラマ「ゴーストライター」【ネタバレ・あらすじ・原作】

【出演】中谷美紀 水川あさみ 三浦翔平 菜々緒 羽場裕一 水橋研二 小柳友 キムラ緑子 江波杏子 石橋凌 田中哲司 高杉真宙主題歌 andropオープニングテーマ 三浦大知「Unlock

更新日: 2015年02月01日

1 お気に入り 1698 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

H.TAKAさん

第一話〜最新話までの感想はこちら

ゴーストライター第三話 動画 フルバージョン

ゴーストライター第三話 あらすじ

小説執筆に行き詰った遠野リサ(中谷美紀)に代わり、川原由樹(水川あさみ)がプロットを書くようになってから連載小説の評判が上がり始めた。リサは罪悪感を抱えながらも、由樹のために彼女の才能の扉を開いただけだと自分に言い聞かせてプロットを書かせ続ける。

 事情を知らない小田颯人(三浦翔平)は、再び神崎雄司(田中哲司)に由樹の原稿を読んで欲しいとお願いする。耳を貸そうとしない神崎だったが、由樹の名前を聞くと原稿を受け取る。

 リサは、由樹に豪華な仕事部屋を与えた。恐縮する由樹に、リサは駿峰社で始まる新連載のプロットは設定からストーリーまで自由に書いていいと告げる。

 神崎がリサの事務所にやって来た。対応した由樹に神崎は、新連載はプロットだけでなく小説を書いてみないかと持ちかけた。突然のことに戸惑う由樹。

ゴーストライター第三話 感想

ゴーストライター3話目観了。面白くなってきた

ゴーストライターいまいちだな、 でも三浦翔平かっこいい♡

ゴーストライター、録画してたやつ見てるけど結構好きな話だなー!菜々緒が悪役じゃないけどいい!笑

中谷美紀が綺麗だから見てるけどゴーストライターつまらん

……という心境で観るドラマ『ゴーストライター』は格別におもしろい。

ちなみに。この「ゴーストライター」。僕はネットの「フジテレビオンデマンド」の「見逃し一週間無償サービス」で毎週見てる。やっと日本でもこういうサービスが本格化してきた。これなら普段見なくなってしまった日本のテレビドラマも、しっかり見つづけることができる。定着しますように。

ドラマ「ゴーストライター」。3週まで見続けた。めっちゃおもしろい!。1話でグイグイ引き込まれて、勢いは3話まで衰えない。脚本がいい。作家と作家志望の女性と編集者の三人で芝居が進んでいく。三人の関係が本当に丁寧に描かれてる。目が離せない。芝居も演出もいい。いいドラマを見つけた。

溜まってたドラマ一気に見てます… デート/銭の戦争/◯◯妻/ウロボロス ゴーストライター/問題のあるレストラン 学校のカイダン/流星の絆 多いっ楽しみ

ゴーストライターの主題歌 韓国人っぽかったからこれは?お?えくそか?すじゅか?INFINITEか?とか思ってたらバリバリ日本人だった

ゴーストライターに三浦翔平出てるから 見てるけど、なんかそんなにおもろないねんなー 三浦翔平がなかなかのわき役

魅力ある文章が書ける人が、魅力ある話し方ができるようになれば、鬼に金棒。逆も然り。でもどちらもできる人って少ないし、いるならだいたい後者。だからゴーストライターって鬼に金棒、な気がす…る。

うわ〜ゴーストライターこわ〜 いや〜いや〜でも面白い〜はらはらする〜

今更だけどゴーストライターとまっしろ第1話は時間帯被っててとてつもなく大胆な裏かぶりをしてたんだね菜々緒さん。でも私は菜々緒さんの顔が好きです。

今ゴーストライターっていうドラマがあるんや? 初めて知った。 ふーん。。。

ゴーストライターの予告CMくっそゾクゾクしない??

作家がスランプになって「書けない」という様子は、ドラマではどうしても「書けない〜っ」って頭をかく様子を繰り返すだけで描かれる。でも、このドラマ「ゴーストライター」では、「言葉が出てこない」様子や「それでも言葉を生み出そうとする」苦悩を、「映像」で表現しようとしてる。そこが好き。

1