1. まとめトップ

あなたの財布入ってるかも?!超高額なレア紙幣まとめ

普段まじまじと見ない紙幣の発行番号や旧紙幣の価値などの財布の中に隠れてそうな貴重なお金の情報を集めてみました(^^;)

更新日: 2016年04月30日

7 お気に入り 101331 view
お気に入り追加

珍番号は価値が高い??

普段何気なく使用している紙幣の中にも、実はお宝があったりします。紙幣には、左上と右下に発行番号の記載がありますが、この番号がぞろ目になっている場合(例:111111)や1桁の場合(例:000001)、キリの良い場合(例:100000)にはプレミアムがつくことがあります。

肖像が夏目漱石であった以前の1,000円紙幣において、キリの良い数字(例:700000や900000)では15,000円や28,000円などで販売されているケースもあります。利用額の数十倍もの価値が付く場合があるのです。

ゾロ目で777777があった場合、紙幣のつくられた年代やアルファベット文字にもよりますが、現在の野口英世の1,000円紙幣でも3~5万円ものプレミアムがついているケースもあります。

開始記番号(A-A券)に注目??

A000001A~A000100Aまでは市場や民間のコレクターに出回ることはほとんどないと聞いていたが、やはり解説を聞くとそうであッた。

その理由は、貨幣博物館や、そのお札に関係する機関や団体に1枚ずつ記念として日本銀行より進呈されてしまうからで、、A000001Aは造幣局博物館に貯蔵されていると聞いた。

日本の場合の紙幣番号は、A000001Aから始まり、A900000Aになると、A000001Bとアルファべット準になり、A900000Zになると、次はB000001Bとなり、これが順繰りにZ-Zまで繰り返されると、またAに戻り、今度はAA-Aから始まることになる。

で、ZZ-Zまで終わると、今度は、記番号の色が、黒から、茶、又は青、更に青緑と変わッていく。

だからして、同じ記番号など2枚とあるはずが無く、これが紙幣の管理番号となる。

現在の福沢諭吉10000円札での簡単な評価は、A-A券が1,5万円、Z-Zも1,5万円、2桁になりAA-A,ZZ-Z,はまだ評価は出ていないものの、1万1千~2千円程度。

探すのは困難??エラー紙幣の価値

ミスプリントの1万円の価値はなんと約74倍!!

1千円札の価値が158倍に!!

ただ、珍番や良番の場合、折れ目や汚れのないピン札を基本評価としているので、傷や折れていたり汚れていたら、昭和の紙幣は極端に値は下がる。。

もし財布の中に価値の高そうな紙幣を見つけたら…

1





画像は一番好きなデュランダルです。鋭い末脚には惚れ惚れします!
よろしくお願いしますm(_ _)m

このまとめに参加する