1. まとめトップ

下半身痩せに抜群♡180°開脚も夢ではない股関節の柔軟法♡

骨盤矯正という言葉をよく聞きますが、骨盤の歪みはそもそも股関節の歪みからきています。そして全身の歪みにつながるんです。股関節を柔らかくして、美しいレッグラインと美しいボディを手にいれましょう♡

更新日: 2015年02月03日

rinnalさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
955 お気に入り 509111 view
お気に入り追加

【やり方】
①両方の足裏を合わせて背筋を伸ばし地面に座る。
(合わせた両足が離れないように軽く手を添える)

②かかとは出来る限り自分に寄せる。

③その状態のまま膝を上下に20回動かす。

④膝に手を乗せ、10秒数えながらゆっくり下に力を加えていく。
(膝が床につくようなイメージで、息を止めないのがポイント)

④×5セット。くれぐれも無理をしないように!行っていくうちに脚が開いていくのを実感すると思います♡

脚が開けるようになったら、前に倒れます♡

【やり方】
①上同様、両足裏をつけて座る。

②背筋を伸ばしたまま、頭を遠くの床に置くように前に倒れる。
(頭からいかないように目線は上気味。骨盤から倒すイメージ)

③これを10回。10回目には出来る限り倒した状態で10秒キープ。

いつの間にか床にべったりつくようになりますよ♡

②『脚を開いてストレッチ』

まずは開けるところまで開いてみましょう♡

【開脚時の注意点】
・腰をしっかり立てる。
・膝が曲がらない。
・膝が内側に入らない。
・背筋を伸ばす。

呼吸を止めない!ストレッチはこれが大事!

【やり方】
①注意点に気をつけながら開脚をする。

②右手は脚をスライドさせるように、左腕は左耳の横にくるように伸ばし、右脚のつま先をめがけて倒れる。(左脚が曲がらないように注意する)

③左の時は右手を左のつま先まで持ってくる。

④左右行ったら両手を自分の前に着き、あぐら同様骨盤からしっかり倒れる。
(体が固い人は徐々に。脚が曲がらない程度に行う)

②~④を10セット行う。

③『縦に開いてストレッチ』

まずはゆっくり伸ばしましょう♡

【やり方】
①右脚を立てて左膝をつく。

②両手は右ひざに乗せ、左のつま先を寝かせ左脚を引く。

③重心を右足に乗せ左のそけいが伸びているのを感じる。
(背筋は伸ばしたまま、真っ直ぐ前を見る)

④呼吸を止めずに10秒キープしたら重心を戻し左のそけいを緩める。

⑤これを複数回行い、反対も同様に行う。

だんだんと体があったまり筋肉が伸びていくのを感じるはずです♡

充分に温まったらそのまま縦に開脚してみましょう♡

【やり方】
①方膝をついた状態から脚を縦に開いていく。
(固い人は後ろ脚を少し曲げる)

②骨盤がしっかりと並んで前を向いていることを意識して姿勢を伸ばす。

③両手は体の両側に付き、ゆっくりと前に倒れる。
(お腹からすこしずつ脚につける感じ)

④ゆっくり体を起こし息を整えたら背中を反らす。
(目線はつま先になるように)

5セット行い、反対も同様に行う。

開脚が出来ると気持ちい♡

綺麗な180度開脚です♡ここまでくるとストレッチもらくらく出来るようになっています。

開脚前屈した状態からそのまま膝を曲げます。いつの間にかうつ伏せ状態に♡

180度開かなくても開脚全屈した状態から脚を閉じていくと、最初は床から浮いてしまいますが、段々床に密着したまま脚を後ろにまわせるようになりますよ♡

右足前で縦開脚を行い、上半身の位置を変えずに下半身を横開脚にもって行きます。そして次は左足の方に体を向け左足前開脚に♡

美しくなれるだけじゃなくて色々なことが出来ちゃいます♡ぜひ試してみてください♡

1 2





rinnalさん

美しいものや綺麗なものが好きです。ダイエット法や美容法などをまとめています♡