1. まとめトップ

レポート作成で失敗しないための3つの便利ツール【無料】

文系理系問わずに4年間で一度は行うであろうレポート/卒論作成。自宅で作成して大学に持っていくのを忘れたり、データが消えたりするトラブルが大事な時に限って起きてしまいます。そこでそれらのトラブルを解決する便利ツールを駆使して素敵なキャンパスライフをお送りください。

更新日: 2016年07月14日

45 お気に入り 24174 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mtkaaaさん

まずは、レポートを持ってくるのを忘れてオワタした人々をご覧ください

国際関係論のレポート家に忘れたから今から書き直します( ;∀;)

あははは今日現地で提出のレポート印刷したというのにそれを家に忘れた挙げ句データ入ったUSBメモリも忘れるとかどういうことなの笑えない

ああああああーーー!!!!! レポート書こうと思って大学来たのにパソコン忘れたーーー!!! 帰らなきゃ泣

久々にそらるんと蛇足さんを聴きながら、お家に忘れた今日提出のレポートのデータを取りに帰ります。

▼スマホでレポート作成が出来る

Evernote

メモなどを書くのに便利なEvernote、実はレポートを書くのに便利なんです。
Evernoteで書けばネットがつながれば大学からでも自宅からでもスタバなどの街中でも閲覧/編集可能です。また、PCからだけではなくスマホからでも閲覧/編集可能です。

▼せっかくやってきたレポートの持ち忘れを防ぐ

GoogleDrive

文章作成にWordなどを利用している方はこれを利用してみよう。Wordで作成した文章をGoogleDrive上で保存すれば大学からでも自宅からでも閲覧/編集可能です。

また、GoogleDrive上でGoogleDocというWordのようなサービスがあるのでPCからだけではなくスマホでも文章作成が出来るすごいやつ。

▼卒論データが消失した方々

うちの研究室でも、ついに論文消えたマンが現れた模様。データ上書きした上に、動転して消した為復元は難しい模様。 まぁ途中で生成したpdfは残ってるのでぎりセーフ

課題データ送ろうとしたら消えた…orz 嘘やろもう一回やるとか…もう無理

更に操作ミスって卒論のデータ飛ばしたんだけどwwwwwwwwww もう死のう

卒論提出日にデータクラッシュ、目の前で見たことある((((;゚Д゚)))))))

1 2