1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kinnnikumanさん

13位 岸辺露伴

人の記憶や能力を本にして読んだり書き換えることが出来る能力を持つスタンド。

12位 ヴァニラアイス

口の中が「暗黒空間」になっており、飲み込んだあらゆる物質は全て粉微塵になって消えてしまう。
攻撃の際は、まず本体をスタンドの体内に収容し(本体だけは飲み込んでも消滅しない)、それからウロボロスのように自らの身体を脚から飲み込んで自身を暗黒空間そのものである透明な球体に変える。攻撃解除時は身体を吐き出して元の姿を現す。
透明状態(暗黒空間状態)でのタックルは当たった部分が消滅するという防御もヘッタクレもない反則性能を持っており、相手の攻撃を一切受け付けない無敵状態のまま、音も匂いも生命反応も発する事なく、一方的に攻撃できてしまう。

11位 ジョニージョースター

通称『爪弾』。能力を使うとき、ジョニィの手には星条旗のような星柄が浮かび上がる。

広瀬康一のエコーズと同じく、物語の進行、ジョニィの成長につれて徐々に能力と姿が変化していったスタンド。どの形態においても鳴き声は共通して「チュミミィ~~~~ン」。

自らの両手足の爪を回転させ、衝撃波でものを切り裂いたり、弾丸のように発射することができる能力。
爪は発射してもすぐに再生するらしく、残弾管理の必要がない。
スタンドはつぶらな瞳の妖精のような見た目であり、ジョニィが下半身不随であるためか足がない。

ジャイロに「黄金の回転」を伝授されて成長。スタンドの姿も機械的な見た目へと変化。
弾丸の威力と貫通性が増大し、爪が貫通してできた回転する穴(弾痕)が対象を破壊するまで操作・追尾することができるようになった。
一方で「黄金の回転」は自然界に存在する「黄金長方形」をスケールとして回転させるため、樹木や動物などを視認できないと威力が落ちる。また、両手の爪十発を撃ち尽くすと爪が再生するのを待たなければならないという弱点が出来たが、ハーブを摂取すると再生を早めることができる。そのためジョニィは戦闘中でもハーブをムシャムシャと兎のように食べている。

聖なる遺体と思われる人物のささやきから、さらなる進化を果たした。スタンドは胴体がよりしっかりとしたほか、それまでと違い足が生えた。
ジョニィ自身を爪弾で撃つことにより、自らの肉体を穴に巻き込み移動させる能力を得た。また複数の穴から手だけを外に出して爪弾を打つことも可能。

ジャイロの鉄球の回転と馬の力を利用した黄金長方形の完全な回転エネルギーを得たタスク。
スタンドの姿はさらにがっしりとしたものになり、それまでスタンド自身が攻撃したことがなかったタスクが『オラオラのラッシュ』を見せつけた。
その無限の回転は重力を支配し、次元の壁をも突き抜ける。この攻撃を受けたスタンドにもその回転は逆回転のACT4を撃ち込まない限り永久に残留し、対象を内部から切り裂いて穴の中に引きずり込んでいく。
弱点は馬の力無しでは発動すら出来ないことで、何らかの方法で無限の回転を自分に撃ち込まれ、かつ馬から引き離されてしまえば本体であるジョニィでさえ助からない。

10位 空条徐倫

一言でいえば糸のスタンド。
糸は徐倫自身の肉体を解いたものであり解きすぎると命にかかわることになる。
この糸は音を通す性質があり、遠くの会話などを聞くことが出来る。
糸を集めて固めれば人型や手錠等にすることができ、編んで防弾チョッキのようにしたり怪我を縫うことで治療も可能である。(縫っただけで治るのかという疑問もあるが・・・)。
また、自分自身を解くという特徴を活かして、狭い所に忍び込んだり、自分の体に「メビウスの輪」を作ることも可能。

9位 東方仗助

近距離パワー型。人間型。
発動できる射程は短いがパワーとスピードに優れる。
怒った時の瞬間的な爆発力は空条承太郎のスタープラチナ以上。

能力は「壊れたものを直す、ケガ人を治す」こと。

8位 ウェザー・リポート

地上より遥か彼方・オゾン層に干渉し太陽の光の屈折率を変化させる事で、地上に大量発生させた天然のサブリミナル映像たる虹(作品中では「悪魔の虹」と称されている)に触れた全ての生物に「自分はカタツムリだ」と思い込ませる事で肉体もカタツムリのそれへと変化させ、身体能力を奪っていく。そしてそのカタツムリに触れた者も同様にカタツムリへと変化していく。
この能力は無意識に発動するため、スタンドの本体であるウェザー自身にも全く制御できず、善人・悪人を問わず、敵・味方を問わずにウェザー以外の全ての生物を無差別にカタツムリへと変えていく。作品中ではこの力で、街中をカタツムリだらけにして大混乱を引き起こした。

7位 ディアボロ

一つめの能力は、時間を数十秒までの任意の秒数「消し去る」。
消し去った時間を本体のみが自由に行動でき、相手の動きをスローモーションで見切ることもできる。
発動中相手の体感時間と意識が飛ばされているので相手は何も感じないが、注意していれば時間が飛んだことに気づくことができる。
また、発動中は無敵であり相手から攻撃を受けることはないが、攻撃することもできない。
弾丸が命中する直前で時間を飛ばせば「自分に命中する」という過程が消え去り、「自分の背後に飛んでいく」という結果が残る。

6位 空条承太郎

パワー・スピード・動体視力・精密動作性が非常に高く、優れた格闘能力を持つ。それぞれの基本的な能力が、5段階評価のAという括りすら収まらない程に群を抜いて強力、というシンプルにして力強いスタンド能力である。

「時を止める」能力もある。

1 2