1. まとめトップ

雪の森が教えてくれたこと

ただ、その時に感じ、与えられたものを受け入れる。貴方にとってはどうでもいい当然のことかもしれませんが、僕にとってはかけがえのない一日であり出会いでした。全てのことは、それでいいと思うのです。

更新日: 2018年01月01日

1 お気に入り 2084 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shoheisatoさん

雪の森が教えてくれたこと

僕はいま、
縁あって湯沢中里という
新潟のスキー場にいる。
 
話をすると長くなるのですが、
道の駅で話し掛けてくださった方の職場で
冬季限定で働いています。
   
   
【索道】という ようはリフト係です。
  
雪山の仕事は特殊です。 
従業員独占の絶景や珍風景があったります。
 
それらはFacebookや運営メディアを通じて
随時リアルタイムに発信しているのですが、

本日入った場所は
一般の方もおそらく入れます。

    
昨日リフトから下る最中に
遠くに見えた『雪の森』。

 
どうしても気になり、
今朝早速いってきました。
 
あまりに感じるモノが多かったので、

Wi-fi のあるところへ駆け寄り
早速キーボードを叩いている次第です。 
  
是非共有できたらと思いますので、
どうぞよろしくお願いします!!
   
  
※『雪の森』は今回発信するにあたり一時的に名付けた名称なので、実際に存在するスポット化された名称ではありません。

風が吹かなくても 風を感じるということ

Photo:Yuzawa nakazato
Camera :Leica X2

恐怖を感じても 天を見上げて… ということ

Photo:Yuzawa nakazato
Camera :Leica X2

冷たさの中にある 温かさや温もり

Photo:Yuzawa nakazato
Camera :Leica X2

この世はバランスで 成り立っているということ

Photo:Yuzawa nakazato
Camera :Leica X2

自然は放置ではなく 常に育みだということ

Photo:Yuzawa nakazato
Camera :Leica X2

目に見えるものも 目に見えないものも 感じるということ

Photo:Yuzawa nakazato
Camera :Leica X2

そこにしかないこと と そこにしかないと錯覚すること

Photo:Yuzawa nakazato
Camera :Leica X2

周りに誰もいなければ それはラッキーだと想え

Photo:Yuzawa nakazato
Camera :Leica X2

周りに誰もいなければ 周りの花鳥風月を想え

Photo:Yuzawa nakazato
Camera :Leica X2

1 2