1. まとめトップ

【179cm・AV女優殺人】峰あずは(別名)=菊池あずは(本名)=男性?★顔写真・画像・動画

容疑者は性同一性障害で知的障害。交際相手平田勇二さんFacebookTwitterではニューハーフ・おかま説。DVD・ヘアイメージビデオが中村隆行通信で販売、撮影会も。本人facebookで福岡出身、高身長、モデルと判明。fc2さんま判決初公判wiki女性ホルモン療法性別適合手術

更新日: 2015年12月02日

9 お気に入り 642371 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Rentotomさん

同居していた交際相手の飲食店従業員、平田勇二さん=当時(48)=を殺害したとして、殺人の罪に問われた東京・銀座の元ホステス、菊池あずは被告(29)の裁判員裁判初公判が1日、東京地裁(石井俊和裁判長)で開かれ、菊池被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。公判前整理手続きで、争点は量刑に絞られている。

検察側は冒頭陳述で、「平田さんから『愛情はない』『あるのは情だけだ』と言われたことから、殺害を決意し凶器を準備した」と指摘しました。
 一方、弁護側は、「菊池被告には性同一性障害や軽い知的障害などがあり、犯行を思い立った部分に影響した」として、刑を軽くするよう求めました。

弁護側の主張などによると、被告は男性として生まれたが、性同一性障害と診断され、18歳から女性ホルモンの投与を受け始めた。20歳までに性別適合手術を受け、戸籍上も女性になった。その後も投与は続いていたが、東京拘置所に収容された今年3月以降、投与が受けられなくなった。弁護側は投与を要請したが、拘置所は応じていないという。

 GID(性同一性障害)学会理事長の中塚幹也・岡山大大学院教授は「性別適合手術後に投与を受けないと、更年期のような症状が出て、体調不良や不眠、うつなどの症状が出やすい」と指摘する。

 性同一性障害がある収容者のホルモン療法について、法務省は2011年、「特に必要な事情が認められない限り、医療上の措置の範囲外にある」との指針を出しており、投与するかは「個別の判断になる」としている。東京拘置所は「個別の事案については答えられない」としている。

出典朝日新聞WEB

以前は男だった・・・ %■?▽$◎# いったい何殺人事件?

「胸を包丁でメッタ刺しにした後、顔が分からないほど金属バットでボコボコにしています」(捜査事情通)――。女性の犯行とは思えないえげつない殺人だが、その裏には衝撃の事実があった。

 東京・中央区のマンションの一室で同居していた48歳の交際相手を殺害したとして2日、警視庁に逮捕された無職・菊池あずは容疑者(28)。動機について「男性から別れ話をもちかけられた。別れるぐらいなら殺そうと思った」と供述しているという。単なる“男女関係のもつれ”にも見えるが、話はそう単純でもなかった。

「菊池容疑者は戸籍上は女性ですが、性同一性障害で、以前は男だったのです。銀座のホステスをしていて、刺殺された被害男性はその店の店長とみられています」(捜査事情通)

 近隣住民は「仲の良い夫婦のようだった」「いつもベタベタしていた」と口を揃えていた。ネット上では「美人すぎる殺人者」として、注目を浴びていたのだが……。

昨年16歳の名門女子高生(佐世保)、先月は19歳の名古屋大学女子大生(名古屋)、そして今度は28歳のニューハーフ(東京)。若い女子(?)による殺人がじわじわ増えている。

▼ ネット騒然!Facebookから見える写真の美人さ、過去出演ビデオなどから見えてくる別の顔・・・長身の美人ホステスが何故?

峰あずは Azuha Mine
身長 179cm
B 90cm
W 60cm
H 90cm

今、ちょっとはまっているのは、グルメツアー。
ちょっと自慢できる特技は、お菓子作り。
身長179cmの長身に、ヒールを履くと軽~く190cm越え。
しかも彼女の御御脚は特に長~いので、異次元の迫力で迫ってきます。
しかも普段の上品なお嬢様の中にエロスの妄想神が眠っていました。
それを起こしてしまったから、さー大変な事が・・・!!

DVD販売元WEBサイトより

▼ Facebookでは別人の婚活顔

東京都中央区新川のマンション「 サンヴァーリオ新川 」で 2 日、男性が血まみれの状態で発見後、病院で死亡した事件で警視庁は 2 日夜、警視庁は男性の交際相手で同居していた菊池あずは容疑者( 28 )を殺人の容疑で逮捕した。
警視庁によると 2 日 00 時 20 分頃「 知り合いに呼ばれて来たら男性が頭から血を流している 」と通報があり、救急隊員と警察官が駆けつけたところ、マンションでとまみれの状態で発見れ、病院へ搬送されたが間もなく死亡が確認された。
警視庁では、同居してる菊池容疑者の鞄の中から凶器とみられる血のついた、刃渡り約 18㎝ の包丁が発見され、部屋からは男性のものとみられる血の付いた金属バットも発見されたことから、菊池容疑者が何らかの事情を知っているものとみて事情聴いていたところ、犯行をほのめかす供述をした為、殺人の容疑で逮捕した。

逮捕容疑は 1 日から 2 日にかけ、交際相手の男性に対し、刃物で胸を刺したり金属バットで殴るなどして殺害した疑いが持たれている。
菊池容疑者は警視庁の調べに対し「 最近、別れ話をされていた。別れるぐらいだったら殺した方がいい 」「 同棲中の男性に、最近別れ話をされていた 」「 わたしがやったことに間違いありません 」と供述しており容疑を認めているという。
また、警視庁では菊池容疑者が事前に金属バットなどを購入していた事を掴んでおり計画的な犯行だったとみているようだ。
警視庁ではさらに詳しい経緯や当時の状況などについて詳しく調べる方針。

▼ アダルト系イメージビデオや撮影会モデルとして活躍

1