1. まとめトップ

静かにブームがやってきている 三重県熊野市 天空の城 赤木城跡

【ここにも日本のマチュピチュ】天空の城「竹田城」のブームの中全国に天空の城ブームが起こっています。三重県熊野市にある赤木城跡。古城研究家が選ぶ ワクワクが止まらない城1位。ミニ竹田城の雰囲気が漂う築城の名手・藤堂高虎の傑作です。

更新日: 2017年09月15日

8 お気に入り 7276 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mitsuba1375さん

赤木城は、築城の名手・藤堂高虎によって作られた、中世と近世の築城法を併用した平山城で、近世城郭の萌芽ともいうべき城郭機能が兼ね備えられています。また、朝もやに浮かぶ城跡は、幻想的で天空の城とも言われています。主郭には桜が多く、桜の名所としても知られています

赤木城跡は、西は大峰山系、東は鵜山や玉置山の山間部を流れる北山川ぞいにあります。この城跡をのんびり歩いてみると、中世と近世の築城法を併用した城の構造はもちろん、築城名人と言われた藤堂高虎による城の防御法やくふうが良く理解できます。高台から眺める景観も壮大で美しく、その緑の多さに圧倒されるはずです。近くには刑場跡(国史跡)もあります。

赤木城跡は、春になるとあたり一帯に桜が咲きみだれ、かれんな薄桃色が城跡を彩ります。目の前に広がるあでやかな景観は、旅人の心を優しく包んでくれるでしょう。大自然のなかに溶けこむように民家が点在していて、「訪れる人たちはよく、“緑がとっても多いですね。昔は自然と集落が共存していたんですね”、と感心されます」と地元の人が穏やかに語ってくれます。

アクセス

出典ameblo.jp

【所在地】熊野市紀和町赤木字城山(標高230m)
  
  JR紀勢本線「熊野市駅」から車で約35分
  紀勢自動車道「熊野大泊IC」から車で約40分

  JR熊野市駅から車で有馬町方面へ。
  国道311号を紀和町方面へ。
  県道40号線を進む。約30分。
 【国指定史跡】平成元年(1989)10月9日指定

ただ大型バスは進入できないくらい狭い道になるようなので注意が必要です。

お正月に奈良へ城めぐりに行ったばかりなのに行きたい衝動が… 今、一番行きたいのは三重県の赤木城!日帰りでは難しそう…

地元のアマチュアカメラマンが雲海シーンの撮影に成功し、早速、「天空の城」として市内観光ツアーに組み込まれることに。

周辺観光情報

1 2