1. まとめトップ

新時代到来!?歌舞伎NEXT「阿弖流為」がカッコよすぎて見逃せない

歌舞伎は古いもの、難しいものというイメージを持っている方も少なくないのでは?いつか見てみたいと思っている人にお勧めしたい歌舞伎がついに御目見得!劇団☆新感線と染五郎がタッグを組み、中村勘九郎・七之助ほか豪華キャストによる「阿弖流為」がカッコイイと大評判!歌舞伎デビューにも!

更新日: 2015年07月06日

10 お気に入り 21940 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

じわさん

歌舞伎俳優の市川染五郎(42)、中村勘九郎(33)、中村七之助(32)が出演する舞台「阿弖流為(アテルイ)」(中島かずき作、いのうえひでのり演出、27日まで)が5日、東京・新橋演舞場で開幕した。

一見、歌舞伎のチラシとは思えない!?このビジュアル!

02年、染五郎が芸術選奨新人賞を受賞した劇団☆新感線との伝説の舞台「アテルイ」の歌舞伎版で、染五郎が「今までになかった歌舞伎」として始める“歌舞伎NEXT”の第1弾。

共演は中村勘九郎(33)中村七之助(32)。勘九郎は開演前、「(歌舞伎で)女優さんがいないので、稽古場ではかっこいい立ち回りをしても、おじさんのうめき声ばかりだった。平均年齢45歳で、どこか痛いとか言ってどこかさすっている。幕が開けば客席には女性がいるので、お客さんの反応が楽しみ」と心待ちにしていた。

(染五郎は)上演前の囲み取材の時点で「仕上がりは完璧。いままで誰も見たことのない、すごい歌舞伎をお見せしますよ」と自信をのぞかせていた

ついに幕開け!喝采で迎えられ新時代到来の予感

染五郎主演で02年上演された劇団☆新感線「アテルイ」の豪華版で、古代日本を舞台に蝦夷(えぞ)の英雄、阿弖流為と坂上田村麻呂との友情や戦いを描く。歌舞伎の古典的な面を生かしながら、この公演のために設置された両花道を生かし、役者は駆け回り、激しい立ち回りの演出が目立った。

舞台「阿弖流為(アテルイ)」で激しい立ち回りを見せる市川染五郎(右)と中村勘九郎。後方は中村七之助
http://www.hochi.co.jp/entertainment/garticle.html?id=20150706-OHT1I50000

歌舞伎では大変珍しいスタンディングオベーションに3度もカーテンコールが起きる盛り上がり。客席には父親の松本幸四郎(72)の姿もあった。

染五郎は満員の観客に急きょあいさつ。「本日2015年7月5日、『歌舞伎NEXT』が生まれました。ご来場の1344名の皆さまは、生き証人です!」と絶叫し、「まだ始まったばかりですが、これが皆さまの誇りとなりますようがんばります」ときっぱり。

『阿弖流為』無事幕が開きました。カーテンコールでのお客さんのスタンディングオベーション、その喝采の声に新しい何かが誕生したことを実感しました。2000年、新感線が初めて染五郎さんと組んだ『阿修羅城の瞳』の初日の興奮を思い出しました。本当に有難うございます。これは是非観て欲しい。

初日を見届けた観客のツイートの熱がスゴイ!

阿弖流為、すっっばらしい!!!!! もう、それだけだ!

カ ッ コ よ す ぎ。 面 白 過 ぎ。 オープニングからテンション上がりっぱなし。北の狼も都の虎も選べないよ~。 #阿弖流為

スーパー歌舞伎が生まれた日の客席の興奮を理解した。 いのうえひでのり、あなたが神か。 #阿弖流為 #歌舞伎NEXT

阿弖流為チケまだあるなら這ってでも見に行くべき。チケあるかしらんけど。

阿弖流為すごくかっこよかった!お客さんは女性が多かったけど、男もテンションあがるやつ。家に帰ってすぐに練習します。

阿弖流為初日! ともかくカッコいい! 泣 い た ! 「2015年7月5日 歌舞伎NEXTが始まった、皆様生き証人です!」と。 この初日に居合わせたことに感謝。 心の底から拍手を送らせていただきました!

カーテンコールではスタオベになり、観にいらしていた幸四郎丈も立ち上がり沢山拍手をされてました( ´ ▽ ` )お客さんの熱量が、開場時から予想以上でびっくりした… #阿弖流為

阿弖流為すご!レポなんざいらねえ、俺たちの興奮状態が一番のレポだよ!

阿弖流為 歌舞伎NEXT 誕生見届けました。すごい。勘三さんが観たら喜んだろうなあ、と思ってしまった。歌舞伎演劇界へのあなたの志は、受け継がれてますよ。

1 2