1. まとめトップ

【悲報】JTの飲料事業撤退につき今後飲めなくなってしまう飲み物たち

まさに悲報です。桃の天然水や、Rootsなどのブランド飲料を扱うJT子会社、飲料事業部門が縮小となるため、早くて2015年秋頃には見られなくなってしまう可能性が(店舗売りで)。

更新日: 2019年06月12日

12 お気に入り 58607 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ちょっと変わったJT飲料好きだったのに・・・。

moepapaさん

【悲報】JT飲料事業撤退へ

日本たばこ産業(JT)は4日、9月末をめどに飲料製品の製造・販売事業から撤退すると発表した。子会社を通じて自動販売機の運用は続ける。今後は主力のたばこ事業の競争力強化に投資を優先させる。
1998年に歌手の華原朋美が出演するTVCMで人気に火が付き、CM内の「ヒューヒュー」という言葉が流行語にもなった「桃の天然水」

元祖のCM「ひゅーひゅー」
これはなつかしいですね・・・

最近のバージョンですね。こんなに人気そうだったのに・・・

どうやら本件、あくまで小売用だけの話で、
自販機事業は現状の売り上げの大部分を占めているため、今回存続らしいですね。

同ブランドの譲渡は?

他社への事業売却については「シナジー効果のある事業譲渡は見込めなかった」として撤退を決めた。

 同社は1988年に製造会社を設立して飲料事業に参入し、清涼飲料水「桃の天然水」や缶コーヒー「ルーツ」などのブランドを持つ。これらのブランド譲渡は今後検討する。

今のところ事業譲渡も、ブランド譲渡の見込みもたっていないようですね・・・ブランド効果は大きいのだから、どこか引き受けてもよさそうですけどね・・・この業界はもう飽和しきってしまっているのでしょうかね。

JTビバレッジ、と聞いてすぐに商品が思い浮かばないだけで、商品自体を見ると、どれも有名な品なんですけどね。
自販機なんかも重要な収益源で増加の一途、Rootsの自販機なんてよく見かけるのに・・・

ジャパンビバレッジとは

株式会社ジャパンビバレッジホールディングスは、自動販売機での飲料水・食品などの販売、自動販売機の維持と管理を行う日本たばこ産業株式会社(JT)の子会社。東京都新宿区西新宿に本社を置く。

世間の声

Rootsはみんな飲むでしょ!!

ルーツのカフェオレと桃の天然水には非常にお世話になったのに…。

これで桃天の呪いは終わりなのか…

JTが飲料製品事業から撤退!
2015年9月末をめどに終了する予定。
あなたが大好きな飲み物が飲めなくなる!

ルーツ無くなるんか!!

おいしい人気商品が店頭から姿を消すのはつらいですね。
どうしても欲しければ自販機にはあるんでしょうけど、これまで以上に売れ筋のみ置いていくであろうと考えると・・・
たぶん自分だけが好きなようなマイナー商品はほとんど見られなくなるんでしょうねえ。

みぞれ梨が飲めなくなるのは辛い
仕事上がりの一杯だったのに

みぞれ梨もひそかな人気商品だったようですね。

結構お世話になった飲み物ばかり。残念だ。

無くなると聞いてあらためて見てみると、意外と普段飲んでいた・・・

ルーツのブラックはおいしいのに残念だ。

1