1. まとめトップ

まるわかり!アジアの国民気質&特徴

アジアも広いもので、東から西へ行くに連れて顔がだんだん濃くなっていきます。濃くなる順序をお楽しみください。モンゴルあたりは顔が薄いのに西へ行くほど顔が濃くなるのはどうしてなのでしょうね?

更新日: 2018年03月25日

47 お気に入り 486977 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

suzukisatoさん

アジアって実は広い

アジアというと日本のまわりだけを指すようなイメージがありますが、広義で見ればトルコまでがアジアです。インドネシアやフィリピンもアジアです。

日本

日本人は創意工夫が得意な民族。ゼロから何かを創り出すより、何かを発展させることに長けています。

日本人は規律性が高く、社会は強く結束した集団。日本人はいつも家族や会社のようにどこかのグループに属しているが、それは安心感をもたらすと考えている。

北朝鮮

北朝鮮の人はとても働き者。寒い地方に住む人は勤勉で我慢強い人が多いと聞きますが、そのステレオタイプの人が多いのかもしれません。

北朝鮮の人は「どうしてそんなに働くんだろうと思う程、一生懸命」に働きます

韓国

アジアのラテン民族と称される韓国。北朝鮮とは同じ民族ですが、分断によって随分と方向性が異なりました。

なんにでも熱く、時に自己中な韓国です。

愛国心が強く感情が激しいです。喜怒哀楽はハッキリしてます。すぐ喜びすぐ怒るウルサイ民族ですが、繊細で純粋で人を信じやすいです。好戦的ですがルールもよく守り目上の人の言う事もよく聞く律儀な人種

中国

中国人は自己中主義。だから他人がどう思おうが関係無いという主義ですね。わがままだけどあっけらかんとしている所は長所というべき所です。

自己主張はもちろん、人間的にも強いのが中国人女性の特徴。その強さ、逞しさは、あらゆる職種で活躍する女性に垣間見ることができます。本格的な仕事を持っている人のほうが多く、彼女たちは総じて働き者。

台湾

日本人と中国人の間と例えられる台湾人。親日的で親しみやすい反面、アジアではトップクラスの離婚率を誇ります。女性が強いのは本国中国と一緒?

台湾人の女性は、大らかで楽観的、考え方も柔軟でとってもユーモアな性格の人が多い特徴があります♪また気が強く、思ったことはストレートに相手に伝えてきます。

モンゴル

モンゴル人は馬に乗るような感覚で車に乗っていると思うほど運転マナーは悪い。モンゴル人の負けず嫌いの気質なのか、絶対に横から割り込ませないし競争するように走るので、乗っていて気が気ではない。

ベトナム

世界でも指折りの非肥満国、ベトナム。野菜とお米を食べ、よく運動するそうです。学生服はアオザイ。素敵な習慣ですね。

ベトナム人の国民性は4つのKで表されると言われています。

それが・・・

①器用
②向上心・向学心旺盛
③近視眼的
④カカア天下

カンボジア

カンボジア人は素朴でのんびり。なんとかなるさ精神があるようです。

多くのカンボジア人はシングルタスク。かなりの人が同時に2つの事ができません。1つの作業をしている時に別の指示をすると、最初の作業がグズグズになります。ついでに団体行動も出来ません。どうやら、周りを見ながら連携して動けない様です。

ミャンマー

日本人に近い顔をしているミャンマーの人達。仏教精神が深く根付き、年配者を敬う人が多いそうです。

ミャンマー人は親をとても敬い、親の言うことに反抗しません。それゆえ、たとえ本人にやる気があっても、親が仕事内容や給料に納得しないと反対され、それに従うことも見られます。そういった文化を理解して、冠婚葬祭の参加や、親の面倒を見たい、という意思を尊重してあげることが大切です。

ラオス

1 2 3 4