1. まとめトップ

最強の女流棋士? 貞升南女流のまとめ

『獣王』や『鉄人』などの称号を持ち、一部で最強説がささやかれている貞升南女流についてまとめました。

更新日: 2016年09月21日

0 お気に入り 33378 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

3takuさん

※実物はこの写真より可愛いですが、本人が何故かこの写真を気に入ってるため写真の差し替えがなかなか行われません。

◆貞升南女流パーソナルデータ

生年月日:1986年4月19日

藤田綾女流や飯野愛女流と同学年です。

プロ入り:2003年10月1日

17歳でのプロ入りです。

出身:東京都府中市

休みの日に子供を連れて競馬場に行くこともあるそうです。

師匠:堀口弘治七段

同門には、中倉宏美女流、中倉彰子女流、山口恵梨子女流がいます。
一門に女流棋士が4人もいるのは非常に稀なことです。

◆貞升南女流の特徴

二児の母

貞升南女流は二児の母で、旦那さんはアマ強豪棋士です。
ちなみに結婚の利点は、『慰謝料をもらえる』だそうです。

大妻女子大学人間関係学部人間福祉学科卒業

大妻女子大は、東京のお嬢様大学として有名ですね。

社会福祉士、ホームヘルパー2級、ガイドヘルパーの資格を取得している。

女流棋士でありながら福祉関連の資格を多数取得しています。

医者の姉と銀行員の弟がいる。

貞升南女流は三人兄弟の真ん中で、姉弟の皆さんもとても優秀な職業に就いているようです。

◆貞升南女流の最強伝説!

第60期王座戦5番勝負第4局が10月3日行われ、17時間におよぶ激闘のすえ、羽生善治二冠(王位・棋聖)が渡辺明王座(竜王)に勝って3勝1敗とし、前期に渡辺王座に奪われたタイトルを見事取り返した。

ニコ生将棋のタイトル戦中継史上最長となった伝説の対局で、聞き手を担当していたのが貞升南女流です。
休憩があるとはいえ、ほとんどの時間を立ちっぱなしで行う聞き手の仕事は、ある意味対局者以上にキツかったと思われます。
ちなみに中継は、居酒屋ワ○ミもびっくりの午前9時から翌日午前2時過ぎまで行われました。

「電王戦リベンジマッチ」は、約20時間・152手の激闘の末、森下九段勝勢のまま、コンピュータが負けを認めず延々と指し続けるため、1月1日5時26分、後日指し掛け(対局中断)となった。

この20時間に及ぶ対局の記録・読み上げを担当したのも貞升南女流です。
持ち時間が異常に長い特殊な対局ルールだったため、体力以上に睡魔との戦いも厳しかったものと思われます。
以上の実績から、貞升南女流は『鉄人』の称号を手に入れました。(もちろん冗談ですw)

貞升南ロボット説もささやかれる。

電王戦リベンジマッチでは、姿を見せずに20時間以上読み上げをしていたため、貞升南ロボット論までささやかれる騒ぎに。
ちなみに、このロボット説は後日本人が明確に否定しています。

◆貞升南獣王誕生!!

『サークルKサンクス 新春スイーツ争奪!~どうぶつしょうぎ女流トーナメント~』にて完全優勝

2015年2月6日に行われた『サークルKサンクス 新春スイーツ争奪!~どうぶつしょうぎ女流トーナメント~』にて完全優勝を果たし、『獣王』の称号を手に入れました。(もちろん冗談ですw)
この日の対局は通常の将棋ではなく『どうぶつしょうぎ』というミニ将棋ゲームで行われ、1回戦・準決勝は3番勝負、決勝戦は5番勝負だったが、貞升南獣王は1度も星を落とすことなくぶっちぎりの優勝を飾ります。
ちなみに出場女流棋士は、貞升南獣王の他、本田小百合女流三段、安食総子女流初段、藤田綾女流初段、中村桃子女流初段、山口恵梨子女流初段、室谷由紀女流初段、飯野愛女流1級でした。

獣王誕生の瞬間

ご褒美のスィーツを選んでる瞬間

ちなみに、4つ獲得したスィーツの内3つプリンを選んでました。

◆貞升南女流の画像集

本日は、貞升南女流初段の指導対局会でした。終了後のサイン会や写真撮影の時間も受講する楽しみのひとつですね(^_^)♪ pic.twitter.com/4GXqj9TEGp

【 お知らせ 】7/13(水) 金井恒太六段、15(金) 貞升南女流初段による「指導対局会」を開催いたします! ご予約はコチラから受付中です→school.nekomado.com ご参加お待ちしております☆ pic.twitter.com/Cd0RPnrxWj

解説は深浦九段と貞升南女流初段。 傘をさしながらの解説はなかなか見られないのでは。 深浦九段が「下手の守りは3バックですね」など局面をサッカーに例えつつ、わかりやすく解説してくださいました。 #サッカー将棋イベント pic.twitter.com/eqzC1N5rar

◆貞升南女流の動画集

▼関連記事

1 2

関連まとめ