1. まとめトップ

2015年グラミー賞発表!サム・スミス4冠と、レコード・オブ・ザ・イヤーノミニーズのおさらい!

2月9日(月)朝に、生中継で発表されるグラミー賞!4年連続今年も司会はLL クール Jだ。さて、今年はどんな顔ぶれが!?・・・レコード・オブ・ザ・イヤーを中心に予習をしていましたが、サム・スミスが見事に主要4部門中3冠でした!

更新日: 2015年02月09日

3 お気に入り 5393 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rocorinneさん

グラミー賞の主要4部門は、
 レコード・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀レコード)
 アルバム・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀アルバム)
 ソング・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀楽曲)
 ベスト・ニュー・アーティスト(最優秀新人賞)
です。

レコードとソングの違いは、おおざっぱに言って、
レコードはパフォーマーが受賞、ソングはソングライターが受賞ということになります。
一番大きな賞はアルバムということになるが、スーパーヒットがない、
実力派の大御所ががっつりさらっていくことも多いですね。
ここは、スーパーヒットがきらめく、レコード・オブ・ザ・イヤーを
じっくり見てみましょう。

レコード・オブ・ザ・イヤーWinner!  サム・スミス Stay With Me

《予習》今年のグラミー賞の台風の目となっている、サム・スミス。イギリス出身。
主要4部門にノミネートは、男性アーティストとしては34年ぶりという。
4部門ということは、スーパーヒット曲がある上に、新人だし、アルバムも最高!楽曲も作っているということですね。素晴らしい歌声の実力派なので、グラミー賞むきであることも間違いありません。

他にベスト・ポップ・ソロ・パフォーマンスと、ベスト・ポップ・ヴォーカル・アルバムの2部門にもノミネートされており、計6部門のノミネートです。

《結果》サム・スミス、見事4部門中、アルバムを除く3部門を獲得!
レコード・オブ・ザ・イヤー
ソング・オブ・ザ・イヤー
ベスト・ニュー・アーティスト

これ、デジャヴのようじゃありませんか?
そうです、あれです。2008年。
エイミー・ワインハウスと同じです。
主要4部門ノミネート、アルバムを除く3部門受賞でした。

エイミー・ワインハウスがグラモフォン型のトロフィーを抱えている写真が見つけられませんでした。エイミーが、自分が主役のこの年のグラミー賞授賞式に出席できなかったのは、アメリカ入国許可のビザが下りなかったため。ロンドンからの生中継で、パフォーマンスを披露しました。
夭折したのが残念でたまりません。one and onlyな才能の持ち主でした。

サム・スミスもベスト・ポップ・ヴォーカル・アルバムの受賞し、計4冠に輝きました。

サム・スミス!グラミー賞、4冠おめでとう!

グラミー大漁!といえば、
2012年、アデル!この人も忘れちゃいけませんね。
主要4部門中、ベスト・ニュー・アーティストを除く3部門にノミネートされ、ノミネートされたすべての6冠に輝きました。アデルは、2009年にベスト・ニュー・アーティストを受賞しています。

ちなみに、主要4部門を同時に全部獲得したのは、
この人ただひとりだそうだ。
1980年
クリストファー・クロス
アルバム「南から来た男」
シングル「セイリング」

サム・スミスの歌声を初めて聞いたのはこの曲、という人も多いのでは?

または、この曲が先か。

2.イギー・アゼリア ft.チャーリーXCX  Fancy

《予習》イギー・アゼリアは、オーストラリア出身。モデル出身のおしゃれ番長であり、
白人の女の子ラッパーとして、大注目されている。
ベスト・ニュー・アーティストにもノミネートされ、サム・スミスの対抗馬だ。
ベスト・ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス、ベスト・ラップ・アルバムの
4部門にノミネートしている。

《結果》受賞なし(・ε・。)
ベスト・ラップ・アルバムも、白人ラッパー先輩のエミネムに持っていかれました。

Fancyと同時期に、チャートを駆け上ったのがこちら、
アリアナ・グランデとのコラボ Problem

Fancy と Problemが、同時に1位、2位を占めていた時もあり、
イギー・アゼリア天下取った!感がありありでした。

白人ラッパーって、いじめられやすいのか。スヌープドッグから、嫌がらせを受けても、
堂々スッピンでお出かけのイギー姐さん。さすがです。

1 2