昔のかをりはメガネをかけていました。公生と同じ中学と知って舞い上がるけれど、公生の周りには椿や渡がいて...。3人の仲の深さに、自分が入っていくスペースなんてないんだもの...と公生を見つめ続ける日々がありました。

 でも、彼女には時間がなかった。入退院を繰り返し、病院で過ごす時間が長くなっていた自分の体があまり良くないことを知っていました。そして、自分が生きていられる残りの時間が長くないと悟った彼女は、走り出すことを決めました。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【ネタバレ】四月は君の嘘 最終回・・・

四月は君の嘘の漫画の最終回を迎えました。最後の結末は・・・・・

このまとめを見る