1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

風情たっぷり!街中に沢山の金魚が舞う柳井金魚ちょうちん祭り

山口県の柳井でおこなわれる「柳井金魚ちょうちん祭り」。街中のあちこちに金魚ちょうちんが飾られ、祭の日には巨大な金魚ねぶたが練り歩く、ちょっと珍しいお祭です。金魚の表情も様々で、かわいらしく癒されます。

更新日: 2016年10月25日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
208 お気に入り 104819 view
お気に入り追加

山口県に「金魚ちょうちん」をテーマにしたお祭があります

柳井の民芸品である金魚ちょうちんをモチーフにした夏のイベントです。

柳井駅前通りを中心とした市街地や古市・金屋の白壁の町並みを会場として「金魚ちょうちん踊り」や「金魚ねぶたの練り歩き」などさまざまなイベントが開催され、多くの人で賑わいます。

夜店をそぞろ歩き 大道芸を楽しんで 
金魚すくい選手権大会や 盆踊りへの参加も

使うのは郷土民芸品の「金魚ちょうちん」

割り竹で組んだ骨組みに和紙を貼り、印象的な赤い色は「柳井縞」の染料で色付けしています。

今からおよそ150年の昔、柳井の商人が青森のねぶたをヒントにして、子供たちのために考案したと言われています。

柳井観光記念のお土産として、又、インテリアとしても多くの方々から好評です

この金魚ちょうちんがなんともかわいいんです♪

正面から見るとちょっとおとぼけ顔のような愛らしく、かわいらしい金魚は一度見たら忘れられません。

こんな個性的なサムライブルーの金魚も

金魚ちょうちんが街中のあちこちに飾り付けられます

7月下旬から約1か月間、「白壁の町並み」など祭り会場一帯に約4000個が飾り付けられ、観光客らを涼やかに迎える。

金魚ちょうちんの装飾が、祭り前後の期間、軒下に吊されます。
金魚ちょうちんを眺めながら、白壁の町並みをそぞろ歩くのも風情がありますよ。

柳井川お散歩公園の金魚ちょうちんトンネルの密集感がたまらない♪青空の下、動く影も見ていると本当に空を泳いでいるように見える。

どうなんだろう?と思っていたら、金魚ちょうちんの数が半端じゃない。とにかくびっくりしました。

夜はライトアップされて風情たっぷり

かわいい金魚ちょうちん。
夕暮れ日が落ちて明りがともると一段と雰囲気もUPして。。

江戸時代からつづく白壁の町並みにポッポッと灯る赤いちょうちん。よくよく見ると、金魚のカタチをしています。

1 2 3