1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

沖縄と並ぶほどの透明感!今話題のリゾート「ヒリゾ浜」がアツい!!

写真だけ見るとココはセブ島か地中海かと間違えるほどきれいな海が沖縄以外であるのを知っているでしょうか。噂では地元民はあまり教えたくないといわれている浜があるらしいのでその魅力をまとめてみました。

更新日: 2016年08月22日

miyaryo12さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2863 お気に入り 315934 view
お気に入り追加

■最高の透明度「ヒリゾ浜」って!?

伊豆にこんな楽園があるなんて・・・。 行きたい!ヒリゾ浜!! nakagi.jp/hirizo/

絶対行ってみる、こりゃーすごい! / 地元民がゼッタイ教えたくない・・・伊豆「ヒリゾ浜」の海が透明感で溢れてる! npx.me/eVY2/a1P0 #NewsPicks

今年の海はシュノーケリングをしたい!てかする!!泳げないけど!!でも山本くんが中学のときなんかの景品でもらったビート板使ってないであるってゆうからからそれつかまって浮く!!22歳!!笑 いざ、ヒリゾ浜へ。

今年はもう伊豆には行かないって 思ってたけどヒリゾ浜行ってみたい(°_°)(°_°) なんだここ。 pic.twitter.com/F5BwLRp12Q

伊豆にこんなところが・・・だれかいってくれないかなー/地元民がゼッタイ教えたくない・・・伊豆「ヒリゾ浜」の海が透明感で溢れてる! | TABI LABO bit.ly/160b1se

ヒリゾ浜に潜りに行ったけどホントに清流並にキレイです。伊豆侮れないよ。

■年々来る人が増加してる今一番ホットな”浜”

あたり一帯は国立公園であり何も開発がされていないこと、付近に川などがないこと、伊豆半島の最も最南端の海岸で黒潮の通り道となっていること等、様々な条件が重なったこの海岸は伊豆地区で最も水の美しい海水浴場です

初めてきた皆さんは口をそろえてこんな海岸みたことない。ここ伊豆なの?などど口走ります。

■シーズン中は注意!あまりの人気で入場制限!?

お盆シーズンの場合は6時頃には駐車場が満車となり、入場制限されてしまいます。
このため、土日に遠方から日帰りで来る場合はリスクもあるのでおすすめできません。

■行くなら9月!なんと言ってもメリットが多い!!

□メリット1―――駐車料金がかからない

7月、8月は駐車場の利用料金(1,000円)がかかりますが、9月は駐車料金が発生しません。
1日乗船料金(大人1500円、子供500)だけでヒリゾ浜に行けます。(2014年9月3日時点)

□メリット2―――9月でも水温が高い

、8月は前半は18度とかあったりと、たまに冷たい日もありますが、9月は26度~24度を常にキープしていて安定した水温になります。

9月一週目恒例、ヒリゾ浜でシュノーケリング♪ 昨年より水温高くてお魚ハンパない(≧∇≦)子供達も一緒に泳げてはしゃいだ〜♪ pic.twitter.com/B7LAW1IaeN

ヒリゾ浜より帰港。朝の水温26℃(武丸さん水温計)。始終上り潮な感じ。小通りゴロタ周りのミツボシ親子が可愛らしく。ハヤマ周りのワイド感も変わらず楽しめた。 #hirizo pic.twitter.com/itRuHqWHHq

□メリット3―――クラゲがほぼいない

白浜海岸は、お盆を過ぎても9月にはいってもクラゲを見かけることはほとんどありません。(潮の流れの関係と言われています。)

@miyajixxx ヒリゾ浜、すごくきれいだよね~。私もいつか行ってみたいなーと思いつつ、もう9月だとクラゲとかいるんじゃないかと思って、来年に持ち越しと考えてたんだけど、、9月もイケちゃう感じ?w

「9月でもクラゲがいない、暖かい、驚くほど大量に魚がいる、自然の複雑な地形が感動的、そして珊瑚まで見れるお得な浜…それがヒリゾ浜です」 bit.ly/UE3cxv

1 2





miyaryo12さん

面白いかつためになるコンテンツを提供出来るように精進致します。