1. まとめトップ
  2. 雑学

あっこんなとこに!あの商品の隠しメッセージ気づいてる?

普段は見えないあんなところ・こんなところにメーカーがメッセージを隠してるみたいです。

更新日: 2015年02月19日

328 お気に入り 682405 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ringo-mikanさん

牛乳パック、ちゃんとリサイクルしてますか?

この隠し文字は、もう有名ですよね。

今日は牛乳パックくんに感謝されますたー 豆乳が苦手な人は牛乳買ってリサイクルしましょー pic.twitter.com/inl21bqaFu

牛乳がなくなったので牛乳パックを開けたら、なんとこんなことが書いてありました。笑 リサイクルありがとう。 感動した 笑 pic.twitter.com/qUvrFS92Ob

この部分はきっちりと接着されており、単に牛乳を注ぐ目的であれば反対側の方を開封するので、この文字を見ることはない。

リサイクルしようとして全接着部分を剥がそうとする人の目にだけ触れるように書いてある。

下記の図の様に牛乳パックを水洗いし、ハサミ、カッターなどで切り開いてからよく乾かし、 まとめてリサイクルに出してください。
牛乳パックに限らず果汁ジュースも紙パックのものであれば、1リットルものに限らず500mlなどのものも回収可能です。

牛乳パックは『洗う→ 開く→ 乾かす→ まとめてリサイクルへ』という正しい方法でリサイクルすると漂白しなくても白くて上質なパルプとして利用できるのでさらに環境にやさしくなります。

賞味期限の表示上にある「へこみ」。
これは「種類別 牛乳」のみ、開け口の反対側につけられるもの。目の不自由な方でも触っただけで牛乳とわかり、開け口も簡単に識別できます。

牛乳を反対側から開封してしまった。 ”賞味期限”の文字の圧倒的存在感とその下にある”開封前”の文字に騙された… まだ一口も飲んでない牛乳パックの内側から露わになる「リサイクルありがとう。」の文字。 シュールです… pic.twitter.com/SYbOJemiOV

リサイクル出来ない紙パックにも、実はこんな文字が

牛乳パックは洗って切って開いてリサイクルに出すのに、これはついついストローをさしたままゴミ箱にポイしてしまいますね。

てか,アタシいっつもお昼に野菜ジュース 飲んでるんだけど昨日から土佐文旦と ゆずが入ったヤツにしてみたの。 飲み終わって捨てるとき いっつもたたんで捨ててるんだけど こんなの書いてあったなんて初めて知った pic.twitter.com/Ap4yBhk22N

「減容化」ということも大事ですね。
つまり「ゴミをできるだけ小さくしましょう」ということです。

このメッセージへのリニューアルは、あえて社内でも公表せず、3人でこっそりやったそうで、後からこのメッセージに気づいた社員から「びっくりした」などの声が届いているのだとか。

なんとかお客様にたたんでもらい、廃棄物の容積を減らすスタートにしてもらいたいと、デザインをひとつに集約しながらも意図が伝わるようなメッセージを入れることにしたんです

カゴメ商品企画部の方のコメントです

本表示は2008年9月から200mlで開始し、今では100ml、125mlの容器にも拡大しています。また、本取り組みは他企業へも拡大しています。

「明日もがんばろう!」「心地よい毎日♪」「開いて(たたんで)ゴミ軽量!」「開いてくれた方へ。感謝。」など様々なコピー候補案から、3人で熟考し、最終的に決めたのが「たたんでくれてありがとう」だったとか。

すべて「ひらがな」なのは、小さい子どもにも読めるように考慮したのだそうです。

豆乳の紙パックにもついてるよ!

いろいろなメーカーに派生しているみたいです。

あらー(*´∀`*) 豆乳のパックたたんだら……(*´∀`*) たたんでくれてありがとう♥ pic.twitter.com/zZtx4QnKth

紀文の豆乳はハートつき♥

大人グリコに隠された、細やかな心遣い

定番のロングセラーブランドの「きのこの山」と「たけのこの里」シリーズより、甘さひかえめの厳選したカカオの旨みと香りが楽しめる「大人のきのこの山」と「大人のたけのこの里」

1 2 3