1. まとめトップ

便利だけど危ない!?自動ブレーキ誤作動情報まとめ

スバルのアイサイトを始め、搭載車がどんどん増えている自動ブレーキ。ディーラー試乗会での不作動による事故がニュースになることもあるけれど、本当に怖いのは後続車に追突されるかもしれない何もないところでの誤作動。ユーザーとして知っておきたい各社自動ブレーキの誤作動情報をまとめてみた。

更新日: 2016年01月07日

0 お気に入り 103866 view
お気に入り追加

【スバル】アイサイト

独自開発のステレオカメラによるシステム

誤作動情報① [レヴォーグ]

今回は、妻がびっくりしてアクセルを離したままにしたことでエンジンが停止してしまうところまで行ってしまいましたが、アクセルを踏み込むことで(運転者の判断で)安全と判断してアラートを解除するようにプログラムされているようです。

誤作動情報② [レヴォーグ]

アクセルを踏んで回避しましたが、結構強めなブレーキでした。2度目のブレーキで、
後ろの車が車線を変えて逃げて行きました。

左車線で、左は防音壁で暗く、右車線の斜め前に大型トラックが走行していました。
軽い右カーブです。

右カーブ中、左側の防音壁に対して作動?

誤作動情報③ [EyeSight Ver3]

アイサイト3の誤動作を経験しましたのでご報告です。
12月中旬の大雪の最中、夜明け前に東海北陸道を走行中、トンネルの入口で照明に照らされた雪に反応して急ブレーキとなりました。
幸い、後続車がありませんでしたので追突には至りませんでしたが、本当に怖い経験をしました。
以来、降雪時にはアイサイトをOFFにしています。

他にもトンネルの出入り口での誤検知情報あり。

【トヨタ】プリクラッシュセーフティシステム

車両によって異なる構成だが、誤作動によってリコールを起こした車両はミリ波レーダー単独のシステム。
レクサス上位車種および新車種はより高性能なミリ波レーダー+ステレオカメラのシステムを搭載。

誤作動情報①(2013年6月リコール)[クラウン、IS]

【ホンダ】シティブレーキアクティブシステム、HondaSENSING

誤作動情報① [シティブレーキアクティブシステム Fit]

誤作動情報② [シティブレーキアクティブシステム Fit]

先日は踏切の先頭に停車。発進しようとすると、このブレーキ
が作動。当然にアクセルを踏んでも無反応、後続車もあり少々
あせりました。

踏切での誤作動。

誤作動情報③ [シティブレーキアクティブシステム オデッセイ]

今日、私のアブソルートは交差点の真ん中で私の意思に反して何者かに急制動を掛けられました。
ドライバーがアクセルを踏んでいるのにクルマが勝手にABS全開での急制動。

交差点の真ん中で誤作動。

リコール情報(2015/5月)[シティブレーキアクティブシステム アコード]

自動ブレーキのプログラムミスで、道路脇の柵を前方の車と誤検知し、急ブレーキがかかる不具合が2件あった。このうち1件は、東京都中央区で後続車に追突される物損事故を招いていた。

検知プログラムの書き換えで対応。

【Volkswagen】City Emergency Brake / Front Assist Plus

1 2





田舎エンジニアさん

田舎のエンジニアです。