しかし、合皮は革や布にくらべ圧倒的に耐用年数が短く、使用条件や保管条件によりますがその寿命は製造されてから3年前後といわれています。
時間の経過とともに劣化が進み遂には剥がれやべたつきを引き起こすのです。
そうなってしまうと素材自体の復元は不可能なため交換するという方法以外に修理することは出来ません。

出典GUCCIのバッグの剥がれたりべたべたした内側の張り替え修理 | バッグ・財布の修理専門店【バッグレット:bagret】

寿命は約3年!一度劣化すると元に戻りません(;_;)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

いきなりボロボロ・ベタベタ!あなたのバッグに寿命があるかも…?

大事にしていたお気に入りのバッグ。ある日使おうと出してみたら何これ!?ボロボロ…!!あなたのそのバッグ、実は寿命になってしまったのかもしれません…

このまとめを見る