ロンドン(CNNMoney) アパレルチェーン「ザラ」などを展開する世界ファッション大手のインディテックスは、傘下のチェーン店全6400店舗で、アンゴラウサギの毛を使った商品の販売を中止すると発表した。活動家が反対キャンペーンで生産工程の残虐さを訴えたことを受けた措置。

出典CNN.co.jp : アンゴラ製品、ザラなども販売中止 ウサギの「悲鳴」に押され

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【残酷】アンゴラウサギの商品が販売中止【助けて!】

アンゴラウサギ…って、知っていますか?アンゴラは手触りがいいウールなんですが、この素材を得るために中国で行われている方法が酷いんです…。

このまとめを見る