毛玉のような容姿を特徴とする、トルコのアンゴラ(アンカラ)地方原産のウサギの一種。元々はそれほど毛が長くなかったが、毛をより多く採取するために、ヨーロッパで品種改良された。アンゴラウサギの毛は、現在もセーターやコートなどに用いられており、アンゴラヤギの毛と同様にアンゴラと称されることが多い。

出典アンゴラウサギとは - 日本語表現辞典 Weblio辞書

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【残酷】アンゴラウサギの商品が販売中止【助けて!】

アンゴラウサギ…って、知っていますか?アンゴラは手触りがいいウールなんですが、この素材を得るために中国で行われている方法が酷いんです…。

このまとめを見る