1. まとめトップ

【ネット騒然!自作自演?】テレ朝・報ステで辺野古サンゴ破壊特集!では朝日新聞珊瑚礁落書き事件特集!

KY捏造 写真 テレビ朝日 報道ステーション 古舘 左翼 反日 沖縄 琉球新報 沖縄タイムズ 破壊 翁長知事 ダイバー 画像 動画 ねつ造 やらせ ブロック 海洋生物 死滅 コンクリート KY 捏造

更新日: 2016年01月30日

1 お気に入り 9765 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Rentotomさん

▼ 確かにサンゴ破壊は沖縄の地元紙で記事になっている。

▼ 2月11日、報ステ取材陣は記事のウラをとる目的で、海に潜ってその状況をレポートした。

しかし、多くの国民はある事件を想起し、意義申し立てがネットに広がっていった。

テレ朝がサンゴ破壊について報道してるのが非常に面白いな。サンゴ汚したKYって誰だ。

ようテレ朝よ。朝日新聞がサンゴに落彫りして自作自演してたのは棚上げかい?ふざけんな。

テレ朝さんがサンゴのトピック放送してると、なんだかぐんにゃりしちゃう。あれは朝日新聞だったけどもw

#tvasahi テレ朝がサンゴねぇwテレ朝のダイバーがサンゴに乗っけてないという証拠は無いわなぁ。

▼ ジャーナリズム史の残る前代未聞の、朝日新聞サンゴKY事件とは?

本文は以下のように書いている。

これは一体なんのつもりだろう。沖縄・八重山群島西表島の西端、崎山湾へ、直径8メートルという巨大なアザミサンゴを撮影に行った私たちの同僚は、この「K・Y」のイニシャルを見つけたとき、しばし言葉を失った。巨大サンゴの発見は、七年前。水深一五メートルのなだらかな斜面に、おわんを伏せたような形。高さ四メートル、周囲は二十メートルもあって、 世界最大とギネスブックも認め、環境庁はその翌年、周辺を、人の手を加えてはならない海洋初の「自然環境保全地域」と「海中特別地区」に指定した。

たちまち有名になったことが、巨大サンゴを無残な姿にした。島を訪れるダイバーは年間三千人にも膨れあがって、よく見るとサンゴは、空気ボンベがぶつかった跡やらで、もはや満身傷だらけ。それもたやすく消えない傷なのだ。日本人は、落書きにかけては今や世界に冠たる民族かもしれない。だけどこれは、将来の人たちが見たら、八〇年代日本人の記念碑になるに違いない。百年単位で育ってきたものを、瞬時に傷つけて恥じない、精神の貧しさの、すさんだ心の……。  にしても、一体「K・Y」ってだれだ。

▼ この記事を不審に思った地元のダイバーが調査を行った結果、朝日新聞記者が自分で珊瑚に傷を付けた自作自演の捏造であることが判明した。ダイバーの抗議を受けて捏造を認めた。

侘びの文章は以下の通リ

四月二十日付の朝日新聞夕刊一面に掲載した写’89「地球は何色? サンゴ汚したK・Yってだれだ」 に関し、地元の沖縄県竹富町ダイビング組合員から「サンゴに書かれた落書きは、取材者によるものではないか」 との指摘がありました。本社で調査をした結果、取材に行き過ぎがあったことがわかりました。

西表島崎山湾沖にあるアザミサンゴの周辺一帯に、いくつかの落書きがありました。この取材に当たったカメラマン二人のうち一人が、そのうちの「KY」という落書きについて、撮影効果を上げるため、うっすらと残っていた部分を水中ストロボの柄でこすり、白い石灰質をさらに露出させたものです。

同海域は巨大なアザミサンゴが見つかったため、海中特別地区に指定されております。この取材は本来、自然破壊の現状を訴え、報道することが目的でしたが、この行為は、明らかにこれに反する行き過ぎであり、朝日新聞社として深くおわび致します。 朝日新聞社は十五日付で、取材カメラマンと責任者である東京本社の編集局長、写真部長に対し、処罰の措置をとりました。(3面に編集局長の「反省」を掲載しました。)

四月二十日付の朝日新聞夕刊一面に掲載した写’89「地球は何色? サンゴ汚したK・Yってだれだ」 に関し、地元の沖縄県竹富町ダイビング組合員から「サンゴに書かれた落書きは、取材者によるものではないか」 との指摘がありました。本社で調査をした結果、取材に行き過ぎがあったことがわかりました。

西表島崎山湾沖にあるアザミサンゴの周辺一帯に、いくつかの落書きがありました。この取材に当たったカメラマン二人のうち一人が、そのうちの「KY」という落書きについて、撮影効果を上げるため、うっすらと残っていた部分を水中ストロボの柄でこすり、白い石灰質をさらに露出させたものです。

同海域は巨大なアザミサンゴが見つかったため、海中特別地区に指定されております。この取材は本来、自然破壊の現状を訴え、報道することが目的でしたが、この行為は、明らかにこれに反する行き過ぎであり、朝日新聞社として深くおわび致します。 朝日新聞社は十五日付で、取材カメラマンと責任者である東京本社の編集局長、写真部長に対し、処罰の措置をとりました。(3面に編集局長の「反省」を掲載しました。)

テレ朝・報ステ。「サンゴ破壊」を報道していますが、そのテレビ朝日は将来ある少女の人生を破壊したわけだが。

テレ朝がサンゴ破壊に絡めて政府批判の報道してるのがくっそ面白い

報道ステーションの辺野古コンクリートブロック、サンゴを壊してるっていいながら、繋がれてる鎖が波でサンゴを壊してる動きを完全に波じゃなくて取材のために手でやってるじゃん‼︎ #テレ朝 #報道ステーション

1