1. まとめトップ

川越の湯治の名所川越湯遊ランド・ホテル三光が素晴らしい

川越にある名湯スポットである、スーパー銭湯のようなすばらしいつくりの川越湯遊ランドと、そこにくっついているホテル三光がとっても素敵なので一挙ご紹介!!

更新日: 2017年10月22日

16 お気に入り 24222 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moepapaさん

川越市(かわごえし)とは

川越市(かわごえし)は、埼玉県南西部に位置する人口約35万人の市である。
旧・武蔵国入間郡。東京都特別区部への通勤率は16.3%(平成22年国勢調査)。埼玉県内ではさいたま市、川口市に次ぐ第3位の人口を擁する。中核市と業務核都市、保健所政令市に指定されている。

江戸時代には親藩・譜代の川越藩の城下町として栄えた都市で、「小江戸」(こえど)の別名を持つ。城跡・神社・寺院・旧跡・歴史的建造物が多く、文化財の数では関東地方で神奈川県鎌倉市、栃木県日光市に次ぐ。歴史まちづくり法により、国から「歴史都市」に認定されている(埼玉県内唯一の認定)。戦災や震災を免れたため歴史的な街並が残っており、市内の観光名所には年間約620万人もの観光客が訪れる観光都市である。

川越湯遊ランド

川越の名湯で、9つの浴場を楽しめ、リラクゼーションコーナーや、マッサージ、ゲームコーナー等も備えているスーパー銭湯です。日帰り利用でも、後述するホテルに泊まって利用でも可能です。
※ホテル宿泊の場合は、ホテルの1施設として利用でき、別途の入湯料はとられません。

9つの浴場

広々としていて、足も伸ばせる泡風呂です。
大人数を想定していて、館内かなり広いです。湯治をじっくり楽しむのに最適です。

さまざまな漢方を入れた珍しいお風呂です。体をあっためる効果や、リラックス効果が期待できます。

広々とした館内には、全部で9種のお風呂があり、温泉を使っているお風呂もあります。

館内にはお風呂のお供の定番、サウナもあります。
女湯側限定ですが、ミストサウナもあり、極楽環境です。

女性専用ではありますが、話題のナノミストサウナまで完備!!これはお風呂好きにはたまらないです☆
ポスターにある通り、お風呂だけに来たい人用にも、風呂のみプランがあり、スーパー銭湯などに比べると安価で利用しやすいです。

お風呂上りには、日頃の疲れを癒すべく、韓国式あかすりを頼むことも可能です。
温泉後のアフターケアもばっちり☆
もう、癒しの湯治スポットとして万全ですね。

プレイランド

お風呂上りにテンション上がってのカラオケを楽しめるように、大中小のお部屋が手配できます(日帰り入館でも、宿泊客でも利用可能)。

ゲームコーナーは24時間オープンですので、泊まりでちょっと遊びにでも、日帰りで湯冷ましに遊ぶもよしです☆

簡単ですが、フィットネスコーナーもありまして、ランニングマシンが設置してあり、お風呂前後に使うこともできます。

お風呂から上がってのんびりしたい人用、リクライニングでゴロゴロすることが可能です。

ホテル三光

上記、川越湯遊ランドの入っているビルで一緒に営業、お風呂だけでなく、宿泊・演劇・食事等もすべて楽しみたい人用の宿泊施設です。館内設備が超充実していて川越観光をしなくてもこの建物だけで楽しめます。

フロント

キレイで明るいフロントに、お土産物コーナーも併設しています。
せっかくの都会の温泉への訪問なので、温泉土産にでもどうぞ。

泊まりの際に欲しいような、軽食・おつまみや酒やソフトドリンクはここで買うことができます。
ここで好きなもんでも買って部屋でのんびり飲み食いしましょう☆

レストラン

宿泊の場合、夕食無しにして、以下3か所のどこかで食べるもよし、夕食つきにして、この3か所で使える食事券をもらう、等にすることもできます。

完全な夕食つきを選ぶことも可能(その場合宿から食事箇所を指定され、食事を食べに行きます)

3F 『小江戸座』

自慢は味と豊富なメニュー。
川越の料理の達人が贈る海の幸、山の幸を心ゆくまでご堪能ください!!
定食物、寿司、天ぷら、そば、うどん、中華定食等和食と中華のお店です。
●営業時間:11:00~22:00

1 2