1. まとめトップ

11/19「エキスポシティ」が開業【エキスポランド 跡地複合施設開発事業 ららぽーとEXPOCITY

2015年11月19日、大阪府吹田市のエキスポランド跡地に「エキスポシティ」が開業。「エキスポシティ」は「エキスポランド跡地複合施設開発事業」として、ららぽーとエキスポシティ、ポケモンEXPOジム、水族館ニフレルなどから構成。テナント情報、フロアマップなど

更新日: 2015年11月22日

21 お気に入り 538494 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

addless2012さん

目次…

■「エキスポシティ」「エキスポランド跡地複合施設開発事業」とは?
■「EXPOCITY」公式サイトがオープン!
■「エキスポシティ」の概要
■「エキスポシティ」はどこにできるの?
■「エキスポシティ」の開業予定日はいつ?
■「EXPOCITY」の特徴
■「EXPOCITY」はこうなる!(マップ)

(1) 「NIFREL(ニフレル)」…海遊館がプロデュースするミュージアム
(2) 「(仮称)ポケモンEXPOジム」…体験型教育施設
(3) 「(仮称)Osaka Wheel」(オオサカ ホイール)…日本一を誇る大観覧車(2016年春営業開始)
(4) 「(仮称)OSAKA ENGLISH VILLAGE」…日本で初めての体験型英語教育施設
(5) 「オービィ大阪」…自然体感型エンターテインメント施設
(6) 「109シネマズ大阪エキスポシティ」
(7) 「(仮称)ひつじのショーン ファミリーファーム」
(8)「ららぽーとEXPOCITY」
(9)動物たちの移動遊園地「ANIPO」(アニポ)

■「EXPOCITY」(エキスポシティ)のテナント情報
■エキスポシティのテナント情報を詳しく…

ファッション(91店舗)
ベビー・キッズ・ジュニア関連(19店舗 )
雑貨(96店舗)
サービス・その他(27店舗)
レストラン・カフェ(25店舗)
フードコート(17店舗)
スーパーマーケット・食物販(18店舗)
別棟 RHC (1店舗)
別棟 H.L.N.A ZONE(11店舗 )

■EXPOCITYの求人開始!
■「エキスポシティ」の規模
■計画地の様子
■参考サイト
■ニュースリリースなど

■「エキスポシティ」「エキスポランド跡地複合施設開発事業」とは?

2009年2月に閉園した大阪府吹田市の
エキスポランドの跡地で
三井不動産が推進している開発事業。

2015年11月19日(木)に
「三井アミューズメントパークエキスポシティ」として開業しました。

ショッピングモール「ららぽーとEXPOCITY」と
7つの体験型アミューズメント施設構成される
大阪屈指の巨大な複合商業施設です。

画像は、エキスポシティの全景。http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2015/0325/より抜粋。

■「EXPOCITY」公式サイトがオープン!

■「エキスポシティ」の概要

現在、三井不動産が公表しているエキスポシティの計画概要は以下の通り。

【「EXPOCITY」(エキスポシティ)計画概要】
所在地: 大阪府吹田市千里万博公園地内23-17一部他
敷地面積: 約172,000㎡
構造規模: 鉄骨造地上1~3階建(一部地下1~2階建)
立体駐車場:鉄骨造地上3階建(屋上駐車場)3棟
延床面積:約223,000㎡ (約67,500坪)
店舗面積 :約88,000㎡ (約26,500坪)
施設および店舗数:約300
駐車台数:約4,100台
交通:大阪モノレール「万博記念公園駅」徒歩2分
スケジュール : 着工:2014年7月17日
         竣工・開業:2015年11月19日
環境デザイン:フェルナンド・バスケス
設計・施工:竹中工務店・竹中土木共同企業体
運営・管理三井不動産商業マネジメント株式会社
「EXPOCITY」ホームページhttp://www.expocity-mf.com/

http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2015/0803/ より抜粋

特筆すべきはエキスポシティ全体の規模の大きさ。

7つのアミューズメント施設と「ららぽーとエキスポシティ」から構成され、
「ららぽーと」と3棟の立体駐車場棟、
さらに映画館や水族館の独立した複数の建物があります。

敷地面積は約172,000㎡。
延床面積は約223,000㎡、店舗面積は約88,000㎡と
日本国内でも屈指の規模を誇ります。

店舗数は300、駐車台数は約4,100台と
規模だけでなく、中身も充実しています。

この一大商業施設がなんと駅から徒歩2分という好立地に建設されるのです。

画像は
http://www.expocity-mf.com/より

■「エキスポシティ」はどこにできるの?(場所・住所)

万博記念公園の一部、エキスポランド跡地に建設されました。

なんと、大阪モノレール「万博記念公園」駅前、
徒歩約2分の場所です。

また、中国自動車道「中国吹田IC」や
大阪府道2号大阪中央環状線の近くです。

非常に交通の便のよい場所です!

■「エキスポシティ」の開業予定日はいつ?

エキスポシティの開業は2015年11月19日(木)。
(ただし、観覧車「オオサカホイール」と「オーヴィ大阪」
は2016年春の開業を予定)

2014年7月17日に工事が始まり、
2015年3月25日、三井不動産が
施設の名称を「エキスポシティ」とすることを発表。

そして、2015年8月3日に、
「エキスポシティを2015年11月19日に開業させる」
ことが発表されました。

エキスポシティの特別ご招待会とプレオープンの日程は?

一部情報によると、以下の通り

2015年11月16日(月)14:30~ 特別ご招待会
2015年11月17日(火)・18日(水)10:00~ プレオープン
(2015年11月19日(木)  10:00~ グランドオープン)

■「EXPOCITY」の特徴

「『遊ぶ、学ぶ、見つける』 楽しさをひとつに!」

「エキスポシティ」では、これまでにない
「エンターテイメントとショッピングを融合させた大型複合施設」をコンセプトに
大阪の新たなランドマークを目指すとしています。


延床面積約223,000㎡、店舗面積約88,000㎡(1から3階)、
テナント数は約300店舗
駐車場台数約4,100台を計画しています。

<エンターテインメント>
・海遊館の新しいタイプの水族館
・日本最大級の観覧車
・エンターテインメント空間の中で英語を学べる日本で初めての“エデュテイメント”施設
・人気キャラクターをテーマにした体験型の日本初の“エデュテイメント”施設、
・大自然を五感で体感する映像施設や日本最大級の超大型スクリーンを備えた最新鋭のシネマコンプレックス

などを誘致する計画のようです。

<ショッピング>
・話題性の高いファッション、雑貨、世界各国の食、地元大阪の食など、日本初出店や関西初出店の店舗を多数取りそろえる
・カップルやファミリーからシニアまで、全ての年代の顧客が、ここに来るだけで一日を楽しく快適に過ごすことができる時間消費型の施設を目指す

参考:三井不動産ニュースリリース
http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2014/0717_01/

■「EXPOCITY」はこうなる!(マップ)

エキスポシティの敷地内の施設配置図です。

画像は三井不動産ホームページより
http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2015/0325/

EXPOCITY は、「ららぽーとEXPOCITY」と
7つのアミューズメント施設から構成されます。
立体駐車場3つと複数の独立した建物があります。

(1) 「NIFREL(ニフレル)」…海遊館がプロデュースするミュージアム
(2) 「(仮称)ポケモンEXPOジム」…体験型教育施設
(3) 「(仮称)Osaka Wheel」(オオサカ ホイール)…日本一を誇る大観覧車(2016年春営業開始)
(4) 「(仮称)OSAKA ENGLISH VILLAGE」…日本で初めての体験型英語教育施設
(5) 「オービィ大阪」…自然体感型エンターテインメント施設
(6) 「109シネマズ大阪エキスポシティ」
(7) 「(仮称)ひつじのショーン ファミリーファーム」
(8)「ららぽーとEXPOCITY」
(9)動物たちの移動遊園地「ANIPO」(アニポ)

(1) 「NIFREL(ニフレル)」

海遊館が初めてプロデュースする体験施設。
生きものの美しさ・不思議さを
直感的に楽しむことができる水族館です。
「ニフレル」という名前は、
「感性にふれる」というコンセプトから
名づけられたそうです。

延床面積は約7200㎡で、海遊館の4割ほどの規模。
芸術性を取り入れたミュージアムを目指すようです。

ニフレルの入館料は以下の通り
大人(高校生/16歳以上) 1,900円
こども(小・中学生) 1,000円
幼児(3歳以上) 600円

(2)ポケモンEXPOジム

詳細は明らかになっていませんが、
「ポケモンEXPOジム」は、ポケモンをテーマにした
「体験型教育施設」だそうです。

子供たちのコミュニケーションスキルを
育むようなプログラムが用意されているとのこと。

場所はエキスポシティの北側。ニフレルの東側です。

1 2 3 4