1. まとめトップ

【マインクラフト】アイテムレシピ集(道具編) ~これであなたもマイクラマスター~

マインクラフトを楽しく遊ぶためにアイテムのレシピ(作り方)をまとめさせて頂きました。

更新日: 2017年02月20日

kirakiraeggさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
99 お気に入り 431364 view
お気に入り追加

棒:2 木材/丸石/鉄インゴット/金インゴット/ダイヤモンド:3
木に関するブロックを素手より早く壊せます。

棒:2 木材/丸石/鉄インゴット/金インゴット/ダイヤモンド:3
石や金属に関するブロックと鉱石を素手より早く壊せます。
破壊にツルハシを必要とするブロックの一部は、適切なツルハシを使わないと高速で破壊できず、アイテムもドロップしません。
例:丸石=全てのツルハシが対応  鉄鉱石=石以上のツルハシが対応(木のツルハシでは無効)など。

棒:2 木材/丸石/鉄インゴット/金インゴット/ダイヤモンド:1
土や砂などの柔らかいブロックを素手より早く掘れます。
積雪に使うと雪玉を入手できます。

棒:1 木材/丸石/鉄インゴット/金インゴット/ダイヤモンド:2
生物へのダメージを上昇させます。また、装備中に右クリックするとガードができます。
ver1.6.1から クリエイティブでは物を壊す事が出来なくなり,モンスターや村人を倒してる時にミスして壊れる事がなくなった

棒:2 木材/丸石/鉄インゴット/金インゴット/ダイヤモンド:2
種を植えることが出来るように土を耕します。

鉄インゴット:1 木材:6
耐久値がなくなると壊れる。構えているときは移動速度が極端に遅くなる。
また、他プレイヤーやゾンビ等の直接攻撃はガードした時にノックバックする。矢も短距離だが跳ね返すことができ、その矢に当たったMOBはダメージを受ける。
後ろからの攻撃は防げないので注意。構えているときは攻撃できない。
さらに、バナーとクラフトすることで盾に模様をつけられる。その際、バナーは使用されず戻ってくる。

棒:3 糸:3
矢と一緒に使うことで遠距離攻撃が出来るようになります。
糸(String)はスパイダーを倒すと手に入ることがある他、クモの巣を壊す事でも手に入ります。

火打石:1 棒:1 羽:1
弓の矢。
羽(Feathers)は鶏を倒すと手に入ることがあります。

グロウストーンダスト:4 矢:1
矢の周りをグロウストーンダスト4つで囲んでクラフトする。当たったmobは一定時間発光し、障害物を挟んでも見えるようになる。

各種残留ポーション:1 矢:8
ポーションの効果がついた矢。残留ポーションの周りを矢8本で囲んでクラフトする。
当たったMobはその効果を受ける。
鈍化の矢はスケルトンの亜種のStrayからも入手できる。

鉄インゴット:1 火打石:1 (※ver1.7.2以降は配置不問)
火をおこせます。
ネザーへの出入り口となるポータルを開いたり、TNTなどに着火するのに必要です。

鉄インゴット:3
水、溶岩、牛乳を運ぶのに使います。空の状態のバケツのみスタック可能。

鉄インゴット:4 レッドストーン:1
ワールド作成時のスタート位置(初期リスポーン地点)を指し示します。
ベッドを使ってリスポーン地点を変更しても、それとは無関係に常に初期位置を示し続けます。

金インゴット:4 レッドストーン:1
時間が分かるようになります。

棒:3 糸:2
釣りをする事ができます。
糸(String)はスパイダーを倒すと手に入ることがある他、クモの巣を壊す事でも手に入ります。
→釣り竿について
ver1.7から 釣りがよりよく楽しめるようになった

紙:8 コンパス:1
右クリックで使用すると周囲の地形が見られる「地図」になります。
ver1.4.1以前は直接地図が作成され、描画範囲も今とは異なりました。

紙:8 地図:1
地図の周囲に紙を継ぎ足していくことで、より余白が大きく広範囲に及ぶ拡張地図を作れます。全5段階。
Shiftを押しながら作成すると、 拡張しないので注意。

白紙の地図:1 地図:1 (※配置不問)
地図の内容を余白の埋め具合や拡張回数ごと複写したスペアが作れます。
このスペアは元の地図と内部データ的に完全に同一なのでスタックが可能で、
記入範囲も同期するためバックアップとしても機能します。

鉄インゴット:2
羊から羊毛を刈り取ったり、葉などを壊さずに収集するために使います。
クモの巣や羊毛ブロックを壊しやすい道具でもあります。

ブレイズパウダー:1 石炭/木炭:1 火薬:1 (※配置不問)
使用すると「火打石と打ち金」のようにブロックに火を点けることができますが、こちらは使い切りです。
また、ディスペンサーで発射することも出来、着弾地点のブロックやMobに火を点けることができます。
着弾地点に空間があれば、水、溶岩を突っ切って火を点けることができます。

本:1 羽:1 イカスミ:1 (※配置不問)
本の複数ページに渡って自由に文字を書き込めます。
サインをする事で1冊の本として完成させる事が出来ますが、サインすると以降の再編集は出来なくなります。
サインされた本はエンチャント済みツールの様に輝き、アイテム名には「(サイン名)によって (ユーザー名)」と表示されます。

著書:1 本と羽ペン:1~8 (※配置不問)
著書(サインされた本)をコピーする。
オリジナルの著書とは異なりスタックが可能。

釣り竿:1 ニンジン:1 (※耐久値が減った釣り竿では作成できない)
釣り竿の斜め下にニンジンを配置すると作成できます。
手に持っていると豚を誘導することができ、
サドル付きの豚に乗った状態だと豚の舵取り(コントロール)ができます。

糸:4 スライムボール:1
ver1.6 から追加
動物に対して使うことで、引っ張って連れて歩いたり、フェンスに繋ぎ留めておくことができます。

木材:5
水上を、泳ぐよりも速く移動できる。ただし操縦にはコツが要る。
ある程度の速度で障害物にぶつかるとすぐ壊れてしまうので、海を渡航する際は複数持っておくことを勧める

木材:8
中にアイテムをしまっておける。収納スペースは9マス×3段の27マス。
2つのチェストを横に並べると、つながって一つの大きなチェスト(54マス収納)になる。
その代わり、3つ以上並べて設置することができない。
使うためには、チェストのすぐ上の空間が透過ブロックでなければならない。
火がついても焼失はしないが、爆発などで破壊されると中身がばら撒かれる。
チェストを開いて、チェストあるいはインベントリ内のアイテム上でShift+左クリックすると、
チェストとインベントリ間のアイテム移動を簡易に行える。

チェスト:1 シェルカーの殻:2
チェストと同じく設置してアイテムの収納ができる。
チェストと異なりいくらでも並べて設置できるが、開閉には上部に半ブロックの空きスペースが必要(透過ブロックも不可)。最大の特徴は破壊しても収納したアイテムを保持したまま回収できる点で、運搬用として飛躍的に多くのアイテムを携行できるようになる。
ただし中身を「共有」するエンダーチェストと違いシュルカーボックス自体を失えば中身も失われる他、シュルカーボックスの中にシュルカ-ボックスを入れることもできない。
開閉時には上部の当たり判定が半ブロック分上下する。
ピストンで破壊可能、ディスペンサーで設置可能。

1

関連まとめ





kirakiraeggさん

このまとめに参加する