1. まとめトップ

ショウビズ界のグランドスラム、EGOTとは。

エミー賞(テレビ・映画)、グラミー賞(音楽)、オスカー(アカデミー賞・映画)、トニー賞(舞台)の4つの賞を受賞した人をEGOTと呼びます。意外なところでEGOTを狙う男とは!?

更新日: 2015年02月24日

1 お気に入り 11851 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rocorinneさん

2011年、グラミー賞で6部門受賞したアデルは、2013年、映画スカイフォールの主題歌でアカデミー賞を受賞した。

アカデミー賞受賞後のインタビューで、
「EGOTを、半分達成しましたね」と聞かれてアデルは・・・

現在24歳の彼女はアカデミー賞授賞式のインタビューで、EGOTの達成について聞かれると、「分からないわ。たぶん、ビヨンセのようにHBO局のスペシャル番組をやるかしら」「トニー賞は、いつかミュージカルをやるわ」と冗談っぽく答えたのである。

EGOTとは、エミー賞、グラミー賞、オスカー(アカデミー賞)、トニー賞の4つの賞をすべて受賞した人のことを呼ぶ言葉だ。

昨年のアカデミー賞で、そのEGOTを達成した人がいる。

第86回アカデミー賞で、「アナと雪の女王」のLet It Go がベスト・オリジナル・ソングに輝いた。
受賞したのは、ロバートとクリステン=アンダーセン・ロペス夫妻

EGOTを達成したのは、夫のロバート・ロペスだ。

ロバート・ロペスは、最も若く、最も短期間(10年間)にEGOTを達成している。
エミー賞は、デイタイム・エミー賞での受賞だが、プライムタイム・エミー賞(こちらがいわゆるエミー賞)でも、ノミネートはされている。

ロバートとクリステン=アンダーセン・ロペス夫妻が、ディズニー映画『アナと雪の女王』の劇中歌「Let It Go」で、第57回グラミー賞、映画・テレビ・その他映像部門の最優秀楽曲賞と、最優秀コンピレーション・サウンドトラック賞を受賞した。

ロバート・ロペスは、2012年のグラミー賞において
「ザ・ブック・オブ・モルモン」でベスト・ミュージカル・シアター・アルバムを受賞している。

EGOTには、どんな顔ぶれが・・・?

EGOT受賞者の中には、作曲者や監督が多いが、オードリー・ヘップバーン、ウーピー・ゴールドバーグら俳優もいる。

オードリー・ヘップバーンのエミー賞とグラミー賞は、彼女の死後贈られた。没後、EGOTを達成した初めての人でもある。

ウーピー・ゴールドバーグは、アフリカ系アメリカ人で初めてEGOTを達成した人。
エミー賞は、デイタイム・エミー賞での受賞である。

受賞者12人のリスト
Richard Rodgers (1902–1979), a composer
Helen Hayes (1900–1993), an actress,
Rita Moreno (born 1931), an actress
John Gielgud (1904–2000), an actor
Audrey Hepburn (1929–1993), an actress
Marvin Hamlisch (1944–2012), a composer
Jonathan Tunick (born 1938), a composer, conductor, and music arranger
Mel Brooks (born 1926), a director, writer and actor,
Mike Nichols (1931–2014), a director
Whoopi Goldberg (born 1955), an actress, comedian and talk-show host
Scott Rudin (born 1958), a producer
Robert Lopez (born 1975), a songwriter

実は、この他にも4冠を達成している人が4人いる。

バーブラ・ストライサンド(歌手・女優)
ライザ・ミネリ(女優・歌手)
ジェームズ・アール・ジョーンズ(俳優)
ハリー・ベラフォンテ(俳優)
の4人だ。彼らの場合、4つ目に獲得した賞が、名誉賞など、競争のない賞であったため、分けられています。(でも、それってヘップバーンもそうなのでは・・・?)

4冠まであと一つ!3冠を達成している人の中にも、かなりのビッグネームが。

あと、トニー賞だけ。
ジュリー・アンドリュース、シェール、マーティン・スコセッシ、ケイト・ウィンスレット他
あと、グラミー賞だけ
アル・パチーノ、ジェフリー・ラッシュ、マギー・スミス他
あと、エミー賞だけ
エルトン・ジョン他
あと、アカデミー賞だけ
シンディ・ローパー、シンシア・ニクソン、ディック・ヴァン・ダイク他

ここで、異色な形でEGOTを狙う男がいる!笑

どーーーーーーん。

Okay, now NPH is clearly hustling for that hosting EGOT. I see you, NPH. #Grammys pic.twitter.com/Pa1m1m5wZD

オーケー、NPHは、明らかにEGOTのホストを狙っているんだな。みえみえだぞ、NPH。

Just loving the Grammys. Thanks to CBS and Jack Sussman for creating such an amazing show, year in and year out. If you get a chance, GO!

と、上のように言われた、NPHのツイートは、

グラミー賞大好きだ!CBSとジャック・サスマン(重役)、こんな素晴らしい賞を毎年開催してくれてありがとう。チャンスがあれば、行くぜ!(この訳でいいのか?)

NPHこと、ニール・パトリック・ハリスは、2015年のアカデミー賞のホストに抜擢された。エミー賞、トニー賞のホストはもうやったので、あとはグラミー賞だけだ!

1 2