1. まとめトップ

死刑求刑!福岡女児殺害事件で逮捕された内間利幸の恐るべき過去 拘置所内で意識不明…自殺未遂か?豊前市

殺人で再逮捕された内間容疑者ですが過去の前科がものすごい…これだけ何度も同じ過ちを繰り返しているのですからもはや更生の余地は無さそうです。福岡は性犯罪の発生率が全国ワースト1なのでこういう事件が多い… 小5石橋美羽さん殺害死体遺体遺棄レイプ強姦事件ロリコン裁判経歴顔写真画像家族内縁妻被告初公判決

更新日: 2017年03月11日

2 お気に入り 350750 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

SALT4987645さん

顔見知りによる卑劣な犯行

顔見知りに殺害されてしまったあまりにもショッキングすぎる事件

福岡県豊前市で小学5年生の女の子の遺体を自宅の押し入れに隠したとして46歳の土木作業員の男が逮捕された事件で、警察は、男が、別の住宅で女の子の首を絞めて殺害した疑いが強まったとして、殺人などの疑いで再逮捕しました。
再逮捕されたのは、福岡県豊前市の土木作業員、内間利幸容疑者(46)です。

殺された石橋美羽さんは31日午前10時頃、「遊びに行ってくる」と同級生の家の近くまで母親の車で送ってもらったあと行方がわからなくなった。昼頃、その家から「遊びに来ていない」と連絡があったため両親が探したが見つからず、豊前署に捜索願を出した。

福岡県豊前市の小学5年女児が遺体で見つかった事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された内間利幸容疑者(46)が、行方不明になっていた女児の捜索に参加していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。県警は無関係を装ったとみて調べている。

事情を聴いたところ、「女の子の首を絞めて殺害し、発覚を恐れて隠した」と供述し、遺体が見つかったということです。内間容疑者は女の子の友人の母親の交際相手で、女の子とは顔見知りでした。

捜査関係者によると、女児の着衣に乱れがあった。内間容疑者は女児の同級生の母親と事実上の夫婦関係にあり、同居していた。

強姦の常習犯だった内間容疑者

内間容疑者は過去に婦女暴行での複数の前科があったそうです。
1996年には23歳の女性に暴行で怪我を負わせ、現金まで奪い、口封じまで図っていたという・・・
さらに1999年には9歳、11歳、16歳の少女を立て続けに襲ったというのですからとんでもない男です。
性犯罪は再犯率が非常に高いことで知られていますが、まさにその実態を示していると言ってよいでしょう。
そして長期間服役していたものの、出所後は更生もせず、ついに殺人事件まで起こしてしまう有り様・・・

内間容疑者には、連続婦女暴行で逮捕・起訴され、懲役12年の実刑判決を受けた過去がある。
2000年に刑が確定し、福岡の刑務所で服役した彼は、刑期を終えて出所した後も沖縄へは帰らず、福岡で建設関係の仕事を始めた。そして豊前市内でスナックを営む女性と知り合う。現在の内縁の妻だ。

那覇地裁で行なわれた裁判では、過去にも婦女暴行願望にまかせてレイプ行為を繰り返していた事実が明らかになり、内間容疑者も「犯行を重ねるうちに小学生を自分の言いなりにして強引に暴行してみたいと思うようになった」と犯行に至るまでの心情を証言した。

出所後もまったく反省せず悪事を繰り返す

恐ろしすぎる・・・

もっと犯罪者に厳しくしないとダメだということが、この事件からよく分かります。「前科者にも人権がある」などという屁理屈をこねる輩がいますが、そもそも犯罪など犯すこと自体が人の道から外れているのですから人権など与えるに値しません。犯罪者の人権などを考える前に、多くの善良な市民が苦しんでいることを深く考えるべきでしょう。「死刑廃止論」など詭弁にもほどがあります。

「土木関係の仕事をしていたようです。若い部下を連れて週に2~3回来ていましたが、部下たちは彼を恐れて、無理矢理付き合わされている感じがしました。筋肉質の体が自慢で、Tシャツをめくっては『すごいやろ』と悦に入っていました。私の店ではありませんでしたが、ほかのお客さんとケンカをして出入り禁止になっている店が結構あったみたいです」

 そう話す彼女も内間容疑者に襲われそうになったことがあるという。

明るみになっていない事件もたくさんありそうですね・・・

店の女の子も帰った後の閉店間際、2人だけになったときに、突然、床に押し倒されました。

ここまで前科があれば極刑は免れないでしょうね。

近所の人は、「セクハラ発言とかしていたので。わたしが犬の散歩をしている時に、(内間容疑者は)酒癖が悪いのか、怒鳴っていたので、正直いい印象はない」と話した。

偽名を使っていたことも発覚

学歴コンプレックスであることまで晒されてしまった内間容疑者・・・
高卒の大卒へのコンプレックスって醜いですよね。
今は派遣でも「大卒」を採用必須条件にしているところがほとんどなので高卒ではブラック企業にすらなかなか入れません。

知人の話によると、周囲には、なぜか偽名を使っていたという。
内間容疑者を知る人は「なかなかない名字で、名前だなと思いましたね。(偽名じゃないかとは?)そういう感じは、若干受けましたね。学歴にこだわりがあったと思うんで。『(仕事で)3流大学出たやつに偉そうに言われた』というようなことを」と話した。

拘置所内で意識不明に・・・自殺未遂か?

殺人や死体遺棄などの罪で起訴された土木作業員内間利幸被告(46)が、勾留先の福岡拘置所小倉拘置支所(北九州市)で意識不明となっていることが1日、捜査関係者への取材で分かった。目立った外傷はなく、拘置支所は病気か自殺を図ったとみて調べている。

福岡拘置所によると、内間被告は8月30日朝、独房の布団にうつぶせの状態で倒れていた。目立った外傷はなかった。医師から数種類の睡眠導入剤を処方されており、定期的に服用していたという。拘置所は「管理体制の問題はなかった。原因は調査中」としている。

あまりにも悪質すぎるため死刑が求刑される

検察は「何の落ち度もない被害者をわいせつ目的で連れ去り口封じのために殺害した極めて残虐な犯行で、被害者の人格や生命を軽視する度合いが大きい。被告は過去に長期間服役しており、懲役刑による立ち直りは期待できず再犯のおそれも重視せざるをえない」として死刑を求刑しました。

性犯罪の発生率が全国ワースト1の福岡

同じ日本とは思えないほど治安が悪い・・・

福岡県内で起きた性犯罪被害の認知件数が昨年、人口10万人に対する発生率で全国ワースト1位だったことが県警の調べで分かった。
実件数は強姦(ごうかん)事件(未遂などを含む)が140件で3位、強制わいせつ事件(同)が424件で6位。
自宅で被害にあったケースの約8割はドアや窓が無施錠だったといい、県警は「侵入を防ぐためマンション高層階や、夏場でもしっかり施錠を」と注意を呼びかけている。県警によると、被害者は年齢別に29歳以下が全体の約9割で503件。
学生被害の内訳では、高校生が最多の103件で、大学生60件、中学生51件と続く。
時間別では午後8時~午前0時が最も多く182件。次いで午前0~4時が131件だった。
また、場所別では強姦事件の約半数にあたる74件が住宅などの屋内で発生。
強制わいせつ事件の約6割の260件が道路や駐車場などの屋外だった。

福岡は
発砲事件全国ワースト1位
指定暴力団全国ワースト1位
シンナーの検挙者数全国ワースト1位
暴走族のグループ数全国ワースト1位
性犯罪被害件数全国ワースト1位
飲酒事故発生件数全国ワースト1位

九州民度の男尊女卑がいまだ蔓延中でなので女性や子供には絶対オススメできない地域。
見下すからすぐに性犯罪をやってしまう。

あと警察の腐敗も問題。暴力団を捜索したら県警内部文書が見つかったという事件があったほど。

治安が悪くて手榴弾とかもたくさん落ちてる。発砲事件も多い。

九州は本州と違って「悪いことがヒーロー」みたいな風習がある。

1