1. まとめトップ

乾燥肌さん必見!コストコで買えるセタフィルがニベアよりいいと話題!

最近、ニベア(青缶)やワセリンよりもスゴイ! と噂になっているのが『Cetaphil(セタフィル)』というモノ。美容ツウのあいだでは、すでに話題の的になっているみたいですよ。

更新日: 2017年01月23日

159 お気に入り 243705 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

TONOさん

冬場はもちろん、夏場でもエアコンにさらされると肌が乾燥しますよね。乾燥は肌の大敵。そんなときに役立つアイテムが今、注目のセタフィル(Cetaphil)という全身のスキンケアに使える保湿剤。ニベアやワセリン、ユースキンよりもスゴイとのことで話題になっています。

セタフィルのローションという名の乳液とクリームの中間みたいなのな。1プッシュやと多いなあって思ってたけど、1プッシュをたっぷりと塗ってパックみたいにするとええ感じな気がする。

セタフィル購入! 口コミとかいいから買ってみた。 たっぷり入ってて全身に使える。 しばらくつかってみよー(^^*) pic.twitter.com/xQFQIvL2kH

セタフィルのローションがいい。洗顔後これ1つで私はいける。

久しぶりコストコ〜 スルメとセタフィルとハンガー買いました(笑) pic.twitter.com/O6SoLkqLWn

@epiegle 朝になってしまってますがー 脛の乾燥にはセタフィルっていうコストコに売ってるクリームがいいよー。 おぬぬめ。

セタフィルのボディローション。肌馴染みはいいとはいえないけどしっとり、皮膚科推奨だから安心( ´∀`) しかも安い♪ pic.twitter.com/VVKw3Bd0XU

ロスにいた時から使ってるセタフィル。今もローションとクリームをコストコで買って使ってる。肌の保湿にとても良いよ! pic.twitter.com/kyHZrOjT3H

セタフィルかってみたのでこれからニベアのボディクリームがわりに使っていこう

セタフィルの保湿クリームよ過ぎて、乳液も買ってみた!これで私もセタフィラー。 pic.twitter.com/n7KHPSQjno

コストコで買ったセタフィル♡ . 初めて使ったけどかっなり潤う!! ! ワセリンみたいな感じなんかな?思ったけど、ベタベタしないしサラサラになる◎ 慢性の乾燥肌や敏感肌の人に 、 いいらしいですーっ。

セタフィルって?

1947年、アメリカ・テキサスで薬剤師が、皮膚の治療を受けている患者さんのために、治療薬の基剤から、皮膚にやさしいクレンザー(洗浄剤)を開発しました。それがセタフィル(R)です。

セタフィルはいろんな雑誌で紹介されてナタリーポートマン、ブリトニースピアーズ、ジェシカアルバなど多数のセレブ愛用で有名☆

水、グリセリン、ワセリン、ジカプリリルエーテル、ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、アーモンド油、セタノール、ステアリン酸PEG-30、ジメチコノール、酢酸トコフェロール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、フェノキシエタノール、ベンジルアルコール、(アクリル酸グリセリル/アクリル酸)コポリマー、PG、EDTA-2Na、水酸化Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

セタフィルクリームの使い方と口コミ

乾燥する機内で、このクリームのみを乾燥が気になる時に塗り重ね、初めて長時間のフライトで肌荒れがゼロでした。なので、普段使いだけでなく、機内のお供におすすめしたいです。

ちなみに私は顔に使用したところ、見事にニキビになりました。

香りが欲しいときは手持ちのタルクパウダーを混ぜ込めばOKでした。ついでにパウダーの作用で、ベタつきが少しだけ控えめになりました。

クリームは乾燥予防として、顔のスキンケアの〆として使うとローションより良いです。

最近涼しくなってきて、目元口元の乾燥が気になりはじめましたが、こちらを顔に使用して寝ると、翌朝はプリッとしてます。目と口に薄く伸ばしておくと日中の乾燥も防いでくれます。

超乾燥肌なのでスキンケア時にもう少し保湿が欲しい時にも薄くのばして蓋代わりのクリームとして顔にも使ったりしています。

クチコミで気になっていたのは目元にハリが出たというところ。1週間使っての感想ですが、そんなに期待していなかったけどなんとなく目の下がふっくらしてきたような・・・。

水、グリセリン、水添ポリイソブテン、セテアレス-20、セテアリルアルコール、マカデミアナッツ油、酢酸トコフェロール、ジメチコン、ベンジルアルコール、フェノキシエタノール、パンテノール、ステアロキシトリメチルシラン、ファルネソール、ステアリルアルコール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化Na、クエン酸

セタフィルローションの使い方と口コミ

私は乾燥肌がひどいので冬は、お風呂上りにパック、化粧水、乳液の後にこれを塗っています。ベタつかないし、伸びもいいです!全身に使えるので足にも塗っています!値段もお手頃でもう最強です。

ベタつかず、ちょうどいい保湿力ですべすべ。たまに香りのいい高級なものを使うことはありますが、ベースはこれ。おかげで全身全く荒れません。

前に、ニベア、ヴァセリン、馬油などでがってん塗りに挑戦して見事に失敗していたので(ニキビ大量発生)今回もまた懲りずに挑戦した次第なのですが一週間ほど使用して、肌が荒れるどころかキメが整ってきた!

使い始めて数日ですが、ヒートテックなどを着るとかさかさして日中かゆくて仕方なかったのが緩和されています。

食器洗った後、手の保湿にも使ってます。おかげさまで、素手で食器洗ってますが、冬場も一切荒れませんでした。

ローションはボディにも使っていますが、かかとのカチカチになった部分もかなり軽減されています。かなり優秀なローションです。

■ヘアセット剤として
この使い方が超お気に入り。髪まとめる際、水と合わせて髪につけるだけ。アホ毛もピタっと収まり、短い髪も浮くことなく終日崩れません。

■アウトバストリートメントとして
塗れ髪に少量馴染ませるだけ。ドライヤーで乾かしたあとの適度なまとまり具合がいい。

セタフィルの特徴

とてもしっとりと潤うのにベタベタしないという点が特徴で、それが気に入っているという人も多いようです。ワセリンやニベアはどうしてもべたつきがありますが、セタフィルは保湿力があるのにサラサラ感があります。

そして、無香性で匂いがしないというのも特徴。ニベアやワセリンはいいんだけど、匂いが気になるという方も、セタフィルなら心配無用。

セタフィルの使い方

公式ページでは、こんな感じで、クリームもローションも使い方のガイドがありますが、顔だけでなく、全身にも使えます。一年中、ずっと使っている人もいるようです。

適量をとり、両手で軽くなじませ、顔全体によく伸ばします。最後に手のひらで全顔を包み込むようにやさしくなじませます。

<使用上のご注意>

セタフィルは、アトピーの人も使うことがあるようですので、敏感肌の人も使っている人は多いようです。一見、誰でも使えそうなイメージですが、セタフィルの公式ホームページでは、ローション、クリーム、クレンザーの3つとも、ナッツ類にアレルギーをお持ちの方は、念のためにご使用をお控えくださいとあります。ですので、ナッツアレルギーがある方は使わない方が無難ですね。
これは、セタフィルの原産国であるカナダのホームページにこうした記載があるように、マカダミアナッツのオイルが成分に含まれているからです。

関連のまとめ

1 2