1. まとめトップ

あのMMDモデルを動かしたい!MMDの使い方、始め方

MMD(MikuMikuDance)を使ってみたいと思った場合の初心者向け説明サイトや動画をまとめてみました。MMDを使い方を知りたい、ニコニコ動画に動画を投稿してみたい。そんな人用のまとめです。

更新日: 2016年10月23日

tadaharaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
228 お気に入り 455889 view
お気に入り追加

正式名称は『MikuMikuDance』(ミクミクダンス)は「樋口M」こと樋口優氏が個人で開発し、自身のウェブサイト「VPVP(Vocaloid Promotion Video Project)」で無償公開しているフリーの3DCGムービー製作ツールです。

全てはこの動画から「MMD」は始まった

MMD(正式名称:MikuMikuDance)で動画の作り方

<主な流れ>
1. MMD(または、MMM)をダウンロードしてセットアップ。
2. 使用するモデルを準備。MMDで読み込む(踊らせたいモデルを探す)
3. 動画に流したい音楽をセットする。
4. モーション(動きをつける)
  ※ 自分で動かすのが難しいのなら配布されているモーションを読み込む。
5. 背景やステージをセットする。
6. 画面に効果をつける。MMEを適用する。
7. カメラ(どのように映すか)を設定する。
  ※ 自分で設定が難しいなら配布されているモーションを読み込む。
8. 動画として出力(書き出す)する。

※ あくまで一例です。人によってやり方や順序は異なります。

MMDのダウンロード、設定の仕方

MacでMMDを動かす方法

MMDはWindows向けに開発されたソフトなので、そのままMacにインストールして使うことは出来ません。
Macで扱う場合は、いくつかの方法を使って仮想的に動かすことになります。
代表的なものとして、nanoemを使う方法とUnityを使えるようにしてMMD4Mecanimを利用する方法があります。

nanoem は MikuMikuDance (以下 MMD) のモデルやモーションの読み込み、 及び編集と保存を行うことが出来る MMD 互換のアプリケーションです。
ちなみに読み方は「なのえむ」です。

MMD互換ソフトMMM (MikuMikuMoving)

↑MMDとも互換性があり、より高性能なソフトです。

MMD初心者向け講座

動かしたいMMDモデルの探し方

「MMD」で好きなキャラクターを動かしたいと思ったら、そのモデルを誰かが作っていないか探してみましょう。

<探し方例>
● 気に入ったモデルが動いてる動画から探す。
  使用したモデルデータの「コンテンツツリー」や動画内のクレジットから探す。
● 動かしたいモデルの作品があるなら、ニコニコ大百科の項目から探す。
 「東方MMD」「MMD艦これ」「APヘタリアMMD」「MMD刀剣乱舞」等
● 「MMDモデル配布あり」のタグから探す。

1 2 3 4 5

関連まとめ





tadaharaさん

ネコ、アニメ好き。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう