1. まとめトップ

クラウドソーシングとは?

インターネットで不特定多数の人材を募集し、仕事をお願いする新しい働き方のこと。インターネットさえあれば仕事ができるので、時間や場所に関係なく働くことが可能となる。アベノミクスの地方創生にもつながるため、期待が高まっている分野です。

ぶっちゃけ詐欺じゃないの?

子育て中のママさんや親の介護などで家を離れられない人に在宅ワークは人気ですが、求人の中には詐欺が潜んでいる可能性が全くないとも言えません。
ちゃんとした会社を選び登録しましょう

登録するソーシング会社の見分け方

1.まずは母体がちゃんとした企業であること。
 当然ですが訳の分からない会社はやめておきましょう
2.利用者の評価が高いこと
 検索すればたくさんのクチコミが出てきます

私も実際にやってみました

私も試しにやってみました。
元々amebaのIDを持っていたので、グループ内にある「Women & Crowd」に登録してお仕事をしてみました。

仕事内容は・・・

申し込んだのはレシピを検索して所定のファイルに貼り付けるという仕事。
依頼が来たのはAM11時で納期がその日の19時。
リンクや画像を張り付けるだけではなく、パクリにならないよう加工しなければなりませんでした。

やってみた感想は・・・

正直仕事をしながらだと大変だったし、あれこれやっても報酬は500円。
システム料なども引かれるので、数時間かけて300円程度の稼ぎでした。
しかも振り込みは500円以上、手数料は三井住友銀行で100円かかる・・・・
つまり200円ぽっちの稼ぎです

とにかく安い

中には怪しい仕事も混じってます

アプリ開発の仕事には自動でRTするものを作る依頼があるようです。
私も仕事一覧の中に今まで行ったことのあるお店を写真付きで紹介して=クチコミを買います、1個50円でメルアド作って=スパムメール用?など怪しい仕事が山のようにありました

結論としては・・・

ごく一般の人はよほどの事情がない限り、普通に働く方が稼げます!
英語翻訳やアプリ開発などの技能が必要なものは、単価も高いのでちょっとした小遣い稼ぎにはなると思います。

1





気になったことを自分なりにまとめています。
世界情勢、美容などに興味があります