1. まとめトップ

名前だけじゃない。通販で簡単に注文できる【おもしろかわいいハンコ】の選び方。

気づけば、はんこの通販が盛り上がっています。はんこ戦国時代とでも言いましょうか。中にはそのシュールな内容に存在意義を疑うものまでありますが、このネット社会で新たなコミュニケーションツールとして注目されてきてます。そんなおもしろハンコを特集してみました。

更新日: 2015年02月13日

0 お気に入り 2157 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cujostepenさん

まずは、【はんこ】とは……?

言葉というものは、その時代、時代で意味や呼び名が変わったりするものですが、実は印鑑もその一つです。

ふむふむ……。

本来の”印鑑”の意味とはハンコを押印した印影のことで、その印影の中でも実印や銀行印など、地方自治体や金融機関にあらかじめ提出している特定の印影を指して”印鑑”と言います。

印鑑とはんこは混同しがちですよね。

よって名前が彫刻してあるだけのハンコは印鑑とは言わず、ハンコ(はんこ・判子)、はん、または一般的にあまり馴染みはありませんが、正しくは 印章いんしょうと言います。

はんこ、ハンコ、判子……正しくは印章か!
でもはんこの方が親しみがあって呼びやすいですね。

「はんこ」って言うと
ちょっとかわいいイメージ

はん‐こ【判子】
《「はんこう(版行)」の音変化。「判子」は当て字》印判。印形(いんぎょう)。はん。「書類に―を押す」「伝票に―をもらう」

えっ!「はんこう(版行)」ってなに?

はん‐こう〔‐カウ〕【版行/板行】
1 書物や文書などを印刷して発行すること。刊行。「江戸末期に―された名所図絵」
2 印判。はん。はんこ。
「丸で―におした様な事をぺらぺらと一通り述べたが」

だそうです。

たかがはんこ、されどはんこ、今やひとつの表現の形

〜PONシリーズ〜

『お子様が小さいときはなにかと「お名前付け」が必要になってきませんか?
ひとつひとつ手で書いては時間や手間ばかりかかってしまいます。お名前スタンプ「PON(ポン)」とはそんなルーチンワークを簡単にするお名前付けスタンプです。』

かわいい……。

プチスタンプがかわいい。

箱のデザインも何から何までかわいいですね。

これは新入生のお子様に持たせたいです。

なんか、押したくなります。

これが押された場所には
自然と手を合わせてしまいますね。

一般人は何に使ってよいのか全くわかりません。

これはいい!

封筒に押すそうです。

手紙が書きたくなりますね!

これ、最高ですね。

毛筆で書きたいけど、字下手だし、

書き直して祝袋余分に買っちゃう時もあるし、

これがあれば全て解決します。

〜猫好き印鑑屋さん〜

おわかりになったでしょうか。

猫がいます!

かわいー!

実際はこんな感じ。

茶目っ気が効いてます。

うん、いい。

その人が好きになります。

こういう遊び心いい。

ラテアートをイメージしているそうな。

ちょっとはみ出した動物がかわいいですね。

いいですねー。

バンドマンなら絶対欲しい。

しかも楽器の種類すごいんです。

なんとオーダーメイドです。

もう、逆にこれ押されたら困ります(笑)

もちろん人も。

コミックタイプとリアルタイプで迷いますね。

〜邪悪なハンコ〜

これ押してもらったら……

すみません、って言っちゃう。

1 2