LON99:SAFRICA-ELECTIONS-MANDELA:JOHANNESBURG,10FEB00 - FILE PHOTO 11FEB90 - TO MATCH FEATURE BC-PEOPLE-SAFRICA-MANDELA - In the ten years since his walk to freedom, Nelson Mandela, now 81, has packed more into life than most young men. Mandela, who spent 27 years in apartheid jails as the world's most important political prisoner, walked free from Victor Verster prison, near Cape Town, on February 11, 1990. Mandela is accompanied by his former wife Winnie, moments after his release from prison in this February 11, 1990 file photo. km/Photo by Ulli Michel REUTERS by 写真:ロイター/アフロ

ネルソン・マンデラの釈放――今年は25年目という大きな節目

1990年2月11日に撮影されたこの写真は、当時世界各国のメディアに掲載され、以後もネルソン・マンデラについて何かが語られる際によく参照された。

今年、2015年2月11日は、この写真が撮影されてから25年の節目の年である。

※西洋の文化圏では、10年ごとの区切りより、100を4分割 (quater) にした節目が重視されることがある。「四半世紀」、「半世紀」の区切りだ。

この情報が含まれているまとめはこちら

2月11日付産経新聞掲載の曽野綾子氏の発言が「日本にもアパルトヘイトを」論として英語圏に伝わっている

2月11日といえば、世界的には「ネルソン・マンデラが釈放された日」で、今年2015年は25周年(四半世紀)の節目の年です。そのタイミングで「日本の大手新聞のひとつ」が掲載した「名誉白人」的な人種隔離推奨の文章は、ロイターやWSJなど大手報道で世界に知れ渡っています。orz

このまとめを見る