関西最速プロジェクトを引っさげて宝塚線に乗り込んできた神戸線レッドサンズ。

しかし宝塚線に高橋兄弟と対等に勝負できる運転士はいなかった。そんなとき、高橋啓介駆る8200系が謎の旧式2000系に敗れたという。

新米運転手藤原拓海の父文太が、かつて2000系で宝塚線最速と知らされた池谷は, 文太に代わりに走るよう頼むが、スタート地点に現れた2000系を運転していたのは文太ではなく拓海であった。

前代未聞の電車バトル、戦いの火ぶたは切って落とされた。

出典電車でD

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

頭文字Dのパロディ同人誌 "電車でD"

同人誌のはずなのに10年以上も続く"電車でD"についてまとめてみました

このまとめを見る