出典 ja.wikipedia.org

「白河戦線」(別名:白河口の戦い)は、要所・白河城(福島)を巡って1868年6~8月にかけて起こった戦いである。後述する「会津戦争」の序盤に位置づけられている。

この戦いでは、東北の藩を中心とした旧幕府側連合が新政府軍と戦ったが、新政府軍の圧勝となった。

この情報が含まれているまとめはこちら

【刀剣乱舞】合戦場・遠征にまつわるちょっと怖い話~維新の記憶編~

刀剣乱舞(とうらぶ)の「維新の記憶」の合戦場と遠征にまつわる史実をまとめました。

このまとめを見る