1. まとめトップ

鍼灸・東洋医学・健康ニュース

鍼灸に関するニュースなどをまとめています。随時、更新しています。

更新日: 2016年05月03日

sinkyuuさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 1871 view
お気に入り追加

釈由美子さん 逆子をお灸で治す

知人から紹介された鍼灸治療を試したそうです。

体の数箇所のお灸で、すぐに逆子が治ったとのことです。

お腹の赤ちゃんがキックする方向が、お灸をする前と後で変わったんだそうですね。

その後の検診でも、はっきりと「逆子が治った」ことがわかったようです。

正常な状態に戻って良かったですよね。

 
「逆子にはお灸がいい」というのは鍼灸業界では常識ですが、世間ではまだまだ知られていないかもしれません。

まずは舌をチェック!「心の不調」を感じたら…病院の前にできること

白い舌ゴケがベッタリとくっついている人は要注意です。糖質、脂質が多く食物繊維が不足している傾向があります。また、口内炎や舌炎ができている人はミネラル不足、又は胃に負担がかかっている可能性があります。一番気をつけなければならない人は、舌ゴケの色が黄色くなっている人です。この場合、眠れなくなったり、不安感がでたりしやすくなります。

アルツハイマーになるリスクを50%以上減らす!「MIND食」とは?

アルツハイマー病に対する不安を少し軽くしてくれる論文が学術誌『Alzheimer's & Dementia』に発表された。米・ラッシュ大学医療センター(シカゴ)のマーサ・クレア・モリス博士らが開発した「MIND食」と呼ばれる食事療法に、アルツハイマー病のリスクを大きく下げる効果が期待できるというのだ。

それでも食べますか?健康に悪影響の「栄養士が口にしない」食品

ある栄養士は、「マーガリンは極力避ける」と述べています。理由は、悪玉コレステロール値の上昇など、健康に悪影響を及ぼすトランス脂肪酸が含まれるから。それだったら、バターを少量使うほうがよっぽど健康的だそうです。

脂臭いニオイが気になったら?

脂臭いニオイは、消化分解しきれなかった脂やその酸化分解物が、血液を経由して皮脂腺から漏れ出て、皮膚の常在菌によって酸化することで起こります。脂臭いニオイが気になる人は、油で揚げた料理や、脂肪の多いまぐろのトロやロース肉を食べすぎていませんか? この他にも、スナック類やナッツも要注意です。ラードやバターなどの動物性脂肪を多く使った料理も脂臭いニオイの原因をつくります。

柳沢慎吾さん「ぎっくり腰にあばよ!」鍼灸治療で改善

柳沢慎吾さんがぎっくり腰を鍼灸治療で治し「ぎっくり腰にあばよ!」とコメントされました。

中島彩「チャリティRUNに込めた想い」

東京マラソンを走りきったので、さっそく私はリフレッシュするために鍼(はり)と整体に行きました。整体の先生から、「リポートしながら走ったから、みんなの倍のエネルギーを使ったでしょう。頑張ったね!」と、ねぎらいのお言葉をいただきましたよ。

水分補給だけじゃだめ。「タイ版おふくろの味」が熱中症予防にいいらしい

■旬の果物でおいしく無理なく熱中症対策できる
熱中症対策に不可欠なのは、水分と塩分。これに旬の果物をプラスすることで、自然においしい熱中症対策ができるのです。

タイには「ローイゲーオ」という、塩と砂糖で下味をつけた果物に、シロップを掛けて氷を加えて食べるスイーツがあります。タイの年間平均気温は29度。暑い日は40度以上にもなるため、年間を通して熱中症対策が必要な地域と言えます。

自然治癒力が高まる!セルフ灸でじんわ〜り健康になろ!

初心者には「火を使わない」お灸がオススメ★

お灸というと、熱~いイメージをお持ちの方も多いですよね。でも、最近はもぐさを直接肌にのせるお灸ではなく、台座を介して間接的に、じんわり熱を伝える「台座灸」があるのでご安心を! シールを貼るような手軽さでお灸ができるのも魅力ですよ。さらに、火を使わないタイプのお灸もあり、貼るだけで気持ちの良い温熱効果が得られるので、初心者にピッタリです♪

妊娠を遠ざける意外な要因とは?

―「卵子の老化」も妊娠の確率を下げてしまいます。なんとか老化を遅らせる方法はないのでしょうか。

宮崎:遅らせる方法ということでいうと「健康に過ごす」の一言に尽きます。
ほとんどの人はストレスや悪い生活習慣が原因で、卵子の年齢が実年齢よりも高いのですが、体を整えることで卵子の年齢が実年齢と同じくらいまで戻るということはあります。

産前産後の女性対象に「ママレッチ」

鍼灸師などが講師となり、産前産後の女性に向けたストレッチ「ママレッチ」講座が行われた。

お寺本堂での「ママレッチ」の様子

 産前産後の女性の体調をお灸や整体でケアするなど、女性の健康づくり支援に力を入れる同院が行う。参加者は、そばで幼児を遊ばせながら骨盤矯正や腹筋を鍛えるストレッチ、幼児と一緒にできるエクササイズなどでリフレッシュした。

AKB48グループでは美容鍼灸がブーム

1 2 3







  • 話題の動画をまとめよう