1. まとめトップ

紛争・原発事故・経済崩壊・・・予言者 天瀬妃美花氏の予言

神の言霊とのチャネリングと、星の配置・人名等から読み取れるコードを独自に読み解く『コードロジー』と呼ばれる手法にて、2013年9月3日より、ツィッター上で予言活動を開始。ホルスの神呼み、高次元チャネラー、最高位のマギ、魔法使い等いくつかの肩書を持ち、サイキック使いであることも自ら認めている。

更新日: 2015年09月06日

香月フニさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
13 お気に入り 34458 view
お気に入り追加

予言者 天瀬妃美花氏とは?

天瀬妃美花は2013年9月3日より、ツィッター上で予言活動を始め、2014年5月末までに70件の予言を的中させた。彼女は高次元チャネラー、最高位のマギ等いくつかの肩書を持ち、サイキックであることもほのめかしているが、その予言の方法はコードロジーシステムと自ら呼ぶ独特のものである。

コードロジーの根本原理は、「対象の背後に潜勢するエネルギーを検知・定義し、そのエネルギーの振る舞いの傾向に基づいて未来に起こるであろう事象を予測する」ものなので、人間や動物といった有機的な生命体の他にも、たとえば、「国家」や「投資商品」といったような対象に関する未来予知も具体的な仕方で行うことも出来ます。

私は、このコードロジーの原理と運用法を、聖守護女神天使サンダルフォンと至高秘天使プーラとホルス神が守護する光輝くスターゲート147を通じての高次元チャネリングにより得ました。

あ、最後にひとつだけ…私がなぜ「ローマ法王が22日に特別の声明を出す」とか、「2014年の3月にハイジャックが起きる」って分かるのかというと、それはアカシック・コード解読システムのコードロジーと自分の変性意識を繋いで、そのECCOの企み(陰謀)を読むことができるからなんです。

天瀬妃美花様は、稀代の 新しい 超占術師で、また至高の神の啓示を発表できる、唯一の方です。
昨年9月よりツイッターを始められ、その内容は、正当な未来予知に、自然や生物の法則と真理に沿った、人の生き方と真の 宇宙普遍価値を語られ、それはまるで、汲めども尽きぬ、極楽浄土の生命の泉に輝く、現代では失われ滅び去ってしまった、 類稀な砂金や白金の如くです。

予言は近未来の事柄が多く、具体的なのが特徴

天瀬妃美花の予言の特徴は具体性が強いことで、1カ月や1年の期間を指定して、どのような事件が起こるか、また、その期間に多発する事項を言い当てることが多い。

前置きはこれくらいにして、早速予言を見てみましょう

2015~2016年

2014年の予言キーワードは、(私が2013に予言していました通り)「風と水の災害」「航空機と船舶の事故」「墜落や転落事故」でした。そして、今年2015年のキーワードは「紛争・戦争・軍事的衝突・民族対立・テロ・過激派」「陸の事故」「車・バスの事故、事件」「建造物や車両テロ」です。

【予言再掲】 2015年、国家レベルの危機。日本との間に領土問題を抱える特定国(特に中国)との摩擦が限界まで高まる。領空・領海侵犯の更なる深刻化。日本の領土を巡っての局地的紛争の発生可能性が大(これがエスカレートして交戦状態に陥る可能性も)。 −2013年9月4日23:08

今年の世界コードは243と206、前者は顕著な「軍事的緊張・テロ・紛争・戦争等の誘発コード」、後者は「原発施設や核施設に関する事故やトラブル」を発生させる特異コードです。コードロジーによる分析の結果、今年の日本はそれらコードの影響を最も強く被る国の一つであることが判明しています。

私が2013年から繰り返し皆様にお伝えしてきました通り、今年2015年は福島原発で過酷事象が発生します。しかし昨今のメディアの報道姿勢を見る限り、そうした究極的状況が訪れても真実は公には報道されないでしょう。私達自身が自らの体感を極限まで研ぎ澄まし、真実を直知する以外ないのです。

今年の4月から5月にかけては、世界中で原発事故のリスクが大きく高まります。日本に関して言えば、現在腐食の進行が懸念されている福島第1原発の排気筒が倒壊してしまう可能性だって十分に有るのです。原発を再稼働させることに血眼になるより、まず為すべきことは今目の前にある危機への対処です。

安倍首相のおかげで今や日本も西側諸国と同等のテロの標的となってしまいました。2013年からお伝えしていますように今年2015年の日本の年運にはコード243が来ています。この戦争コードにはテロや凶悪犯罪も含まれます。武器輸出や集団的自衛権の解釈変更問題もこのコードにより加速します。

↓これは現在アジアへの覇権主義の拡大を急ピッチで押し進めている中国と日本との間で大きな火種になる。中国はすでに尖閣に遠くない場所に軍事拠点の開発を進めている。今年2015年は顕著な戦争コードの243が世界を覆っている。そのエネルギーの影響に先の火種が加われば…まさに「一触即発」。

現在、イギリスとインドネシアの航空会社には、特に不運の陰が色濃く漂っていますので、搭乗予定の方は念のため注意するに越したことはないでしょう。これまでに複数の事故を起こしているエアアジアは、整備などを疎かにせず特に万全を期した方がいいでしょう。

若年児童(幼稚園〜中学校程度)が通う学校でのトラブル・事故・犯罪運が現在再び強まってきております。そのため、本日から来週にかけて、学校でのいじめや体罰、若年者に対する性犯罪、若年者による犯罪、また、それに加え、外部の犯罪者や変質者による脅迫、襲撃事件発生の可能性も高まっています。

また、鳥インフルエンザもまだ終息せず、今後もより拡大していく流れになっています。学校や養鶏場のバタリーケージのように閉塞的で人工的なスペースに生命を囲い込むことは、自然の生命力、即ち、人鳥獣に本来備わっている免疫力を著しく低下させる行為です。各種疾患の根本にはその問題があります。

今年から来年にかけての2年間は、安倍総理にとって人生最大の大暗黒圏となっています。そして、この暗黒圏は、人の死期となる場合が非常に多々あります。健康問題には、くれぐれも注意されるとよいでしょう。

【予言再掲】 安倍総理の本当の地獄は、早ければ2014年の暮れ、遅ければ2015年の1月から始まると予測されます。全ての武運は、その時から彼の元を流れさっていくからです。−2014年2月1日

【予言再掲】 小沢一郎氏と山本太郎氏の身辺に不吉な影が密かに迫っています。それは「なかまちたち」の党の周囲にも漂っています。念のため、お二人は注意するに越したことはないでしょう。−1日

来年2016年には、徴兵制が実施されるか、徴兵制実現に向けた具体的な法整備が進められるでしょう。

コードロジーでは今年秋口から突然死が急増と出ていますが、この先、特に2016年からは多数の子供の突然死、ガンや白血病、甲状腺異常、心筋梗塞等の疾病数の激増に加え、嬰児、幼児の先天性異常が激増すると出ています。併せて乳幼児や若年層の後発性異常も激増します。(2014年9月23日)

2017~2018年

2017年から2018年にかけて、イスラエルはシリアとイランに対し、「警告」や「報復」や核の脅威に対する「自衛」を理由とした本格的な軍事攻撃に出るでしょう。そして日本はその攻撃に対する軍事的協力(集団的自衛権の拡大行使)をアメリカとイスラエルから求められ、それを実施するでしょう。

1 2





暇つぶしになれば幸いです